ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

円安のせい?新型iPhoneの価格高い…

DATE:
  • ガジェット通信を≫


いよいよ発売が間近に迫っているとされる新型iPhone。これまでもスペックや本体の色など、様々な噂が流れていたが、9月9日のAppleの発表会を控え、このたび販売価格のリーク情報が海外サイトで登場した。日本でもニュースサイト「Gizmodo」などが紹介し、話題となっている。

【もっと大きな画像や図表を見る】

オランダのサイト「TechTastic」によると、色はスペースグレー・シルバー・ゴールドの3色で、価格はiPhone 6sの場合、

16GB:699ユーロ(約9万4500円)

64GB:799ユーロ(約10万8000円)

128GB :899ユーロ(約12万1500円)。

※円換算は9月2日11時時点

だという。一方iPhone6s Plusだと、iPhone 6s よりもそれぞれ100ユーロ高くなっており、128GBでは999ユーロ(約13万5000円)だ。

ちなみに現行のモデルは、Apple Storeの価格で、

・iPhone6

16GB:8万6800円

64GB:9万8800円

128 GB:11万800 円

・iPhone6 Plus

16GB:9万8800円

64GB:11万800円

128 GB:12万2800円

※上記すべて税別

となっており、情報が正しければ、新しいiPhoneは1万円前後、値上がりする。また、リーク情報はもちろん税別価格のはずで、日本で購入すると最も安いモデルでも消費税込みで10万円を超えることになる。このような情報にツイッターでは、

「噂とはいえ…高過ぎまへんか!(◎_◎;)」

「2年で買い換えるものに 10万??? 何を言ってるんだ、これは」

「え、余裕で10万超えてくるのか‥キツイな円安‥」

「円安のせい?異様に高くて買い換える気に確かにならないな、、」

「だから円安はやなんだよ」

など、驚きと嘆きの声が続出中。円安の影響に言及する人も多く、なかには「円安だからかー。円高になれ!!」と念じる(?)声や、「あまりに高過ぎる。SIMフリーフォンに本格的に乗り換えるかなあ」というつぶやきも。

噂では新型iPhone は9月10~11日に予約開始、9月16~18日に発売になるという。果たして日本での価格はいくらになるのか。

(花賀太)

【関連リンク】

■iPhone 6sとiPhone 6s Plusの価格がリーク!-Gizmodo

http://www.gizmodo.jp/2015/08/iphone_6_55.html

■iPhone 6S-TechTastic

http://www.techtastic.nl/iphone-6s/

■iPhone 6 – Apple(日本)

http://www.apple.com/jp/iphone-6/

記事提供/『R25スマホ情報局』
(R25編集部)

円安のせい?新型iPhoneの価格高い…はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

Apple音楽フェス、無料ライブ配信
新型iPhoneに関する5つの噂
iPhoneのポエム的自己主張に「?」
人気の高級かき氷 満足できるのか
新型iPod touchの進化に驚きの声

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。