ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

本当に恋人が欲しいなら、破るべき「4つの恋愛ルール」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世の中にある恋愛のルール。そのほとんどは、自分を傷つけず守るためにあります。でも、傷つくことを恐れていては恋愛なんてできないのも事実。
ここで挙げたルールは、とても一般的なものですが、絶対ではありません。時には、破ることも必要なのです。

01.
気持ちを抑えて
あまり熱狂的にならない

ルールを破る時:新しい恋にワクワクしている時、情熱的にならないことなんてできますか?相手のことを考えた時、抑えきれない気持ちが溢れ出て圧倒されてしまうでしょう。

次の日までメッセージや電話をせずに待つなんてできませんよね。付き合い始めの時から会いたいと思うことが少なければ、相手が人生にとって価値がある存在か(楽しみを与えてくれるか)考えたほうはいいでしょう。ただ、激しい恋に落ちた場合は故意に隠す必要なんてないのです。

02.
恋人の前に
まずは友だちになる

ルールを破る時:世の中には、コントロールできないこともあります。運命の人とくっつく力。これはまるで磁石のようなもの。相手の気持ちが知りたくてたまらないのです。

こんな場合、友だちになろうとするフリはしなくても大丈夫。そんなことをしても、満足できず惨めな気持ちになるだけ。あなたが「友だちのフリ」を演じても、他の友だちには分かってしまうのです。それほど、引き付け合う力は強いのですから。

03.
遊びだけの関係に
そこまで時間を使わない

ルールを破る時:私は、世界中を旅していました。特に望んではいなかったのですが、その道中で恋に落ちました。

私の心には多くの疑問が湧き上がっていました。どうやってこの関係を続けるの?時間をムダにしない?数年後何が起こるの?など。

でも心配をやめてありのままの状態を受け入れたら、とても幸せになったのです。人生の中で素晴らしいことは、予期していない時に起こります。未来に何が起こるかは誰にも分かりません。数年後のことばかり心配していたら、今を楽しめなくなってしまいます。

04.
恋愛は諦めと
引き際が肝心

ルールを破る時:このルールは正しいですが、ちゃんと解釈しなければいけません。

もしその人を本気で愛しているなら、相手が世界を冒険したいと言った時、やりたいことを優先させる必要もあるでしょう。相手の夢を応援するのです。

でもそこで、愛を手放す必要はありません。相手が目標を達成するために自分から離れていく時、サポートするのと同時に愛し続ければいいのです。本当の愛は、どれほど時間や距離が離れていようと、決して失われません。

Licensed material used with permission by Elite Daily

関連記事リンク(外部サイト)

長続きするカップルに共通する「8つのサイン」。とくに#8は意外
ネガティブな思考を改善するために、絶対に意識するべき「10のこと」
腹が立つけど、ちょっぴりウレシイ「親友からの苦言67」 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP