ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アメリカを拠点とするイラストレーター エスター・キムによる個展『I’m pink and blue for you』がスタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月4日(金)から西麻布CALM&PUNK GALLERYにて女性イラストレーター Esther Kim(エスター・キム)の個展『I’m pink and blue for you』が開催。

本展は、韓国系アメリカ人でありながらも、10代を日本で過ごし、現在アメリカに拠点を置く作者のアイデンティティを表現した作品が展示される。ミクスチャーな環境で育ってきた作者にとって「ピンク」と「ブルー」は、韓国、日本、アメリカの国旗を混ぜ合わせた色合いであり、彼女に芽生えた様々な価値観や 考え、そこに生まれる矛盾を具現化する女の子のポートレイトが並ぶ。また、彼女の アイコンキャラクター「エスターバニー」のイラストレーションも展示。展示会場では、原画や T シャツ、バッジ等も展開される。さらに会場限定で、手書きのイラストが施されたジャケットも数量限定販売。作者本人も来日する予定とのことなので、ぜひギャラリーへ立ち寄ってみては。

  

 

 

日程:9月4日(金)~27日(日)

時間:12:00~19:00

休廊日:月曜日

会場:CALM&PUNK GALLERY

〒106-0031 東京都港区西麻布1-15-15 浅井ビル1F

TEL:03-5775-0825

http://calmandpunk.com/

FACEBOOK::Calm&Punk Gallery

Instagram:@gas_as_interface

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP