ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コンバース初のアパレルライン「CONVERSE TOKYO」が登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

CONVERSE(コンバース)」と言えば、スターマークがトレードマークのスニーカーブランド。誰もが一度は履いたことがあるのではないでしょうか。
今や、カジュアルコーデの定番アイテムのひとつ。
今回そのコンバースから、初のアパレルラインCONVERSE TOKYO」がデビューします。コンバースだからこそ生まれた、カジュアルで洗練された着こなしを楽しむことができます。

大人カジュアルを思いっきり楽しむ


JACKET/120,000円、TOPS/7,800円、DENIM/16,000円
スニーカーファッションが流行中の今、上品でワンランク上の大人カジュアルな着こなしを楽しみたいですよね。
100年以上もの歴史を持つコンバースから、この秋デビューする「CONVERSE TOKYO」は、そんな大人女子の願いを叶えてくれるアパレルコレクション。
JAPAN MADEに代表されるデニムは、カジュアルすぎず、エレガントでスッキリしたライン。さらに、ゴージャスなファーは、コンバーススニーカーに合わせやすい、遊び心あるデザインで、大人っぽい雰囲気を演出できます。
ハイカットスニーカーと合わせると、ファーのボリュームとのバランスが取れて、コーディネイト全体がすっきりまとまるのでおすすめ。
JACKET/86,000円、TOPS/7,800円、SKIRT/11,000円、CAP/6,800円
「CONVERSE TOKYO」は、日本だからこそ実現できる技術を大切にしながら、新しい価値やライフスタイルを提案してくれるブランド。しかも、慣れ親しんでいるスターマークが見え隠れするデザインが、コンバースファンにはたまらない!

日本独自のコンセプトショップオープン

COAT/78,000円
「CONVERSE TOKYO」のデビューに合わせて、コンセプトショップ第1号店が2015年9月5日(土)に青山にオープン。ファッションウエアをはじめ、シューズはもちろん、バッグやアクセサリー、ステーショナリーなどファッションアイテムが豊富に取り揃えられています。
さらに、「CONVERSE TOKYO」限定スニーカーやコラボ商品などのスペシャルなアイテムが登場し、話題性たっぷりの空間になるのだそう。一歩足を踏み入れると、新しいコンバースの魅力を体感できます。
「CONVERSE TOKYO」は、いままでよりもセンスアップした大人カジュアルを提案してくれるコレクション。ペンシルタイプのスカートなど、オンモードでも着られそうなアイテムもあるので、要チェックです。
CONVERSE TOKYO
※すべて税抜
(林ゆり)


(グリッティ)記事関連リンク
旬度No.1なロングカーデをバランス美人に着こなす
脱もこもこ。UGGでシンプルが加速する
Gジャンの濃さ、結局どれがいいの?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP