ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

1等確率がジャンボの3倍! 「宝くじの日記念くじ」の狙い目

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 毎年9月2日は「宝くじの日」。それを記念した「宝くじの日記念くじ」が全国の宝くじ売り場で発売されている。1等・前後賞合わせて3億円という豪華賞金だけでなく、1等の当せん確率はジャンボ宝くじの3倍となっている。

 今年は1等が3本当たるが、「宝くじの日記念くじ」の単価が500円になった2010年以降、1等に最も多く出ているのは「11万」「15万」「17万」で始まる6ケタの番号だ。連番で買われる際に参考にしてみるといいかもしれない。

 この宝くじは9月15日(火)までの販売だが、1000万枚という枚数限定のため、最終日を待たずに完売する可能性もある。売り切れる前に、チャンスを掴め!

※女性セブン2015年9月17日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
1枚500円 「宝くじの日記念くじ」が1000万枚限定で発売へ
ジャンボの3倍当たりやすい「宝くじの日記念くじ」 狙いめは
最も2億円当たりやすい宝くじ発売 当選確率ジャンボの5倍

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP