ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お弁当やサラダの飾り付けに!『ハムカッター』で可愛いハムのお花を咲かせよう!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

活雑貨メーカーの小久保工業所より、食を楽しくするお料理グッズ『ハムカッター』が2015年9月20日に発売される。この『ハムカッター』はハムをお花の形にするグッズ。

ロースハムにハムカッターを押しつけて切れ目を入れ、くるっと巻くだけでかわいいお花を作ることが出来るのだ。簡単にきれいなお花を作ることが出来るので、お弁当などを華やかにしたり、料理の飾りなどにオススメだ。

格子状の模様がつけられている『ハムカッター』。表と裏でカットの幅が選べるようになっており、細目は約6mm幅、粗目は約10mm幅となっている。


使い方は簡単。ロースハムを用意して、上からギュっと押すだけ。

カットされたハムを半分に折り、くるくると巻いていき、根元をつまようじ等でさして固定させれば出来上がり。お弁当などつまようじを使うのが抵抗ある場合は、隙間埋めとして最後にお花のハムを詰めたり、飾りつけすればよい。

ハムが切れにくい場合は、押しながら切れ目方向に動かしてみたり、裏を向けて、軽く押し付ければ切れやすくなる。

細目・粗目の2種類のお花を組み合わせるとボリュームが出て華やかになる。

ハムで作るお花は一般的な技なので、特に『ハムカッター』がなければいけないということはない。包丁やナイフの先、キッチンばさみでササッと切り込みをいれることが出来る。しかし『ハムカッター』があれば、押し付けるだけで均等に切り込みを入れることが出来るし、お弁当作りなどで忙しい朝には、これだけでも時間短縮になるだろう。

お弁当作りやサラダなど、食材としてハムをよく使う人には便利アイテムだと思う。
耐冷・耐熱温度:-20℃~120℃
材質はポリプロピレン。販売価格は160円(税抜)。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP