ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Intelは2.5GHz駆動のスマートフォン・タブレット向けSoC「Atom Z3590」を出荷していた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Intel はスマートフォン・タブレット向け “Moorefield” アーキテクチャーの新 SoC 「Atom Z3590」を出荷していました。日本でも人気の高い ZenFone 2 ZE551ML で採用している Z3590 が “Moorefield” の最上位モデルだと見られていましたが、今年 3 月より CPU の最大クロック数を 2.5GHz に、GPU の最大クロック数を 640MHz に引き上げた「Z3590」が出荷されていました。2.5GHz 駆動の “Moorefiled” プロセッサは ZenFone 2 Deluxe Special Edition に搭載されています。ASUS のプレゼン資料でプロセッサ型番は「Z3580」と記されていたのですが、おそらく、実際のところは「Z3590」を搭載していると予想されます。Source : Intel


(juggly.cn)記事関連リンク
IFA 2015 : Lenovo、6.98インチ大画面スマートフォン「Lenovo PHAB(Phone + Tab)」を発表
IFTTTのDOボタンがAndroid Wearに対応
日本のGoogleストアからMoto 360(2nd Gen)の商品ページが削除される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP