ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版Googleマップの周辺検索画面がよりリッチな表示に刷新

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Google マップのアプリで提供している現在地付近の飲食店や観光スポットを検索できる「Explore」機能をより使いやすくするアップデートを Android 版に提供すると発表しました。Explore 機能は、画面の下に表示される「現在地付近のスポット」をタップすると表示されるスポットの検索画面のことです。従来は距離と時間帯でしかフィルタリングできませんでしたが、アップデートによって、ランチやディナーなどの目的別のタブでフィルタリングできるようになります。また、スポット一覧ではカードや画像の表示が拡大し、以前よりもリッチで見やすくなります。さらに、スポットの詳細ページも従来の表示内容からデザインを変えています。Source : Google


(juggly.cn)記事関連リンク
日本のGoogleストアからMoto 360(2nd Gen)の商品ページが削除される
Xperia Z5 / Z5 Compact / Z5 Premiumの欧州価格が公開
IFA 2015 : Lenovo、プロジェクターや4つのJBLスピーカーを備えた「YOGA Tab 3 Pro」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP