ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xperia Z5シリーズ3機種を日本市場にも今秋投入

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile の日本法人が 9 月 2 日にドイツで発表された最新スマートフォン「Xperia Z5」「Xperia Z5 Compact」「Xperia Z5 Premium」を今秋以降に日本でも発売すると発表しました。Xperia Z5 シリーズは、5.2 インチのフラッグシップモデル「Xperia Z5」、4.6 インチのコンパクトモデル「Xperia Z5 Compact」、5.5 インチの 4K ディスプレイを搭載した「Xperia Z5 Premium」で構成されています。タブレットは発表されていません。この 3 機種は主に画面サイズとバッテリー容量が違うだけで、デザインや他の主要スペックは共通しています(カラバリも若干違う)。機能面も 3 機種共通と言われています、また、Xperia Z5 シリーズでは、ハイレゾ音源でもデジタルノイズキャンセリング機能が利用できる専用ヘッドホン「MDR-NC750」も用意されており、海外ではパッケージに同梱されることになっています。Xperia Z5 シリーズでは、カメラ機能が大幅に強化され、側面の電源ボタンのデザインが指紋リーダーの追加によって変わった点が大きな進化点と言えます。今回の発表では、発売スケジュールや投入キャリア、価格などは公開されていません。(参考)Xperia Z5Xperia Z5 CompactXperia Z5 PremiumSource : Sony Mobile Japan


(juggly.cn)記事関連リンク
Huawei、iPhone 6っぽいデザインのミッドレンジモデル「Huawei G8」を発表
IFA 2015 : Sony Mobile、4.6インチハイスペックモデル「Xperia Z5 Compact」を発表
IFA 2015 : Sony Mobile、4Kディスプレイを搭載した「Xperia Z5 Premium」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP