体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

きゃりー、話題のハロウィンソング発売記念パーティーでゾンビが襲撃!?

9月2日、11thシングルにして自身初となるハロウィンソング「Crazy Party Night ~ぱんぷきんの逆襲~」をリリースしたきゃりーぱみゅぱみゅが、原宿にある東京新名所「KAWAII MONSTER CAFE」にて一夜限りのハロウィン・パーティーを開催!

<関連記事>きゃりー、ホラーポップな新曲ミュージックビデオ公開! 最後は恐怖の結末に…

新曲「Crazy Party Night ~ぱんぷきんの逆襲~」は、年中ハロウィンのような奇抜な衣装が注目されるきゃりーぱみゅぱみゅのキャラクターを基に、中田ヤスタカが書き下ろししたハロウィンソング。9月5日より開催する全国ホールツアー“きゃりーぱみゅぱみゅ JAPAN HALL TOUR「Crazy Party Night 2015」”のテーマソングでもあり、先日公開された、田中裕介監督との初タッグで実現したホラーポップなミュージックビデオも話題となっている。

そんな新曲のリリース記念ハロウィン・パーティーは、ミュージックビデオさながらの奇妙でポップな空間で開催され、今回の作品のテーマカラーである「赤」をポイントにしたハロウィンコスプレに身を包んだきゃりーファン60名が招かれた。

巨大なケーキの形をしたメリーゴーラウンドの上に、きゃりーぱみゅぱみゅが登場!普段のライブ会場では考えられないぐらいの至近距離に、ファンから大歓声が上がった。
冒頭で、新曲「Crazy Party Night~ぱんぷきんの逆襲~」が、「コカ・コーラ」のハロウィンキャペーンとして日本で初めて放映するテレビCMのキャンペーンソングに決定したことが発表されると、会場は更なる祝福の大歓声に包まれた。ハロウィンと親和性が高いイメージを持つきゃりーのポップで楽しい世界観と、日頃の自分を解放する「コカ・コーラ」のイメージが融合して、今年のハロウィンを一緒に盛り上げていくことに、集まったファン達の期待が高まっていた。

またミュージックビデオと連動して、自身が出演したTV-CMも制作されたことに、きゃりーは「小さい頃から『コカ・コーラ』が大好きでよく飲んでいるので、『コカ・コーラ』のハロウィンキャンペーンに参加できて本当に嬉しいです!!最近のマイブームはライブの後に『コカ・コーラ』を飲んでスカッとすることなんですが、ここのところ特に夏フェスが多くて、暑い中でのライブだったので、終わった後の『コカ・コーラ』は最高でした!」と喜びを語っていた。
また会場では、TVCM公開に先駆けて、グラフィック広告が披露され、ミュージックビデオの衣装と連動したCM衣装も公開された。CM衣装は、袖とスカートがかぼちゃのシルエットになっており、広告にも登場するボトルのキャラクターとお揃いの目や口がついたモンスターになっているのがポイントになっている。

パーティーの後半では、ミュージックビデオや夏フェスでのライブなどで、早くも話題のゾンビダンスを実際にみんなで踊ってみようというレクチャーコーナーも実施。
まさに踊り始めようとしたその瞬間、突然、会場の照明が暗くなり、地面をはいずり回るようなうめき声が響き渡った。照明が元に戻ると、カラフルゾンビに襲われるきゃりーの姿が!!
ミュージックビデオに登場したモンスターが一堂に会したところで、ファンと一体になってゾンビダンスで盛り上がり、10月のハロウィン本番に向けての期待感とともに、ひと足早いハロウィン・パーティーの幕が閉じた。

なお「コカ・コーラ」のハロウィンキャンペーンのTVCMは、9月28日(月)より全国オンエア予定。それに先駆けて、「コカ・コーラ」公式Twitterアカウント(@CocaColaJapan)では、CMのキャンペーンソングのダンスシーンやメイキング映像の他にも、貴重なサイン入りアイテムが抽選で当たるTwitter限定キャンペーンなど、ハロウィン気分を盛り上げるさまざまなコンテンツが、9月2日(水)から順次配信される。

1 2次のページ
HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会