ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自分の中の「めんどくさい女子」を撲滅しよう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

年齢を聞かれたら「いくつに見える?」と質問に質問で返す、「かわいいね」と褒められても「そんなことないよ!」と相手のテンションが下がるくらいに謙遜する……。
そんな自分の中の「めんどくさい女子」は捨てて、大人の会話ができる女になりませんか?
『察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)には、自分を偽らず男性とスマートに会話できる方法が紹介されています。

質問に質問で返すのが、もうめんどくさい女子

中でも男性が苦手とするのが「何歳に見える?」「血液型? さあ何型でしょう?」という「質問に質問で返す」トーク
 せっかく向けられた関心を長く引っ張りたいと、ついもったいぶってしまう女性の心理は、男性からすると実にめんどくさい。「隠すほど大した情報でもないのに」「ただ尋ねただけなのに」とげんなりしてしまいます。」(本文より抜粋)

めんどくさい女子がやりがちなのがこのパターン(笑)。
たしかに初対面の異性の場合は、もったいぶってしまいがちですが、しょせん年齢は年齢。機密情報扱いすればするほど男性もだんだんイライラしてきます。
本書いわく「おいくつですか?」と聞かれたときは、「今年で27歳になります。△△さんは?」などと相手にも確認する受け答えがベストだそう。個人的には、30過ぎの女性が「アラサ―です」とごまかすのもカッコ悪くて好きではありません。
年齢は自分で変えられないもの。恥ずかしがらず、自分が積み重ねてきた年を堂々と答えられるようになりましょう。

褒められたら素直に「ありがとう」が1番

「女性はよく「私って太っているから……」「私みたいなバカでも」などと自虐コメントをしがちです。その実「そんなことないよ」とフォローされるのを待っているのが透けて見えるため、特に男性から「ウザい」と評判がよくありません。」(本文より抜粋)

著者の五百田さんいわく、たとえば服を褒められた時は「ありがとう! この服、すごく気に入ってるんだ」というように、ストレートに嬉しい気持ちを伝えるほうが好印象だそう。私も服を褒められた時は、関西人の血も手伝って「本当!? これユニクロで980円やってん!」などといかに安く買ったかという話題に振ってしまいがちですが、ただ会話にオチをつければいいってワケでもありません(笑)。
褒められたら恥ずかしがらず、素直にお礼を言える女子のほうが素敵だと思います。

合コンのオーダーはさりげなく、しっかり指定

合コンの相手、本当は商社マンにきてほしいけど、せっかくセッティングしてくれるし、相手のプライドも考えて「誰でもいいよ~」とオーダー。そして連れてきたメンツに愕然……という経験はありませんか?
本書では、合コン相手のオーダー方法のアドバイスまで書かれていました。

「「どんな人でもいいよ」とオーダーすると、「察する」センサーがにぶい男性は、本当にどうでもいい男を連れてきてしまうリスクがあるので、幹事の男性を立てつつも、しっかり理想を伝えましょう。」(本文より抜粋)

幹事と同じ会社の人や学生時代の友人など、さりげなく条件を指定するのが理想。相手の交友関係をそれとなく聞いて、なるべくハズレや年収にバラつきがなさそうなグループを想定してオーダーできればいいですね。
このほかにも「男はアドバイスする 女は同情する」、「男は成長願望 女は変身願望」など、男女の考えかたの違いをイラスト付きでわかりやすく解説してくれている本書。
「なんでそんな言いかたするんだろ!?」「言ってたことと違う~」と今まで異性にモヤモヤしていた(されていた?)感情もスッキリするかもしれませんよ。
[察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方]
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
秋は、恋にハマりやすい!? あなたの恋愛中毒度をチェック! #心理テスト
男性の「結婚とか焦る?」にドキドキさせる返答
服も髪形も……なぜか真似ばかりする友だちとの上手なつきあいかた

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP