ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【クリスマスおもちゃ見本市2015】『スター・ウォーズ』おもちゃの“デス・スター”プレイセットにはパルパティーン皇帝が付いてくる

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

【クリスマスおもちゃ見本市2015】『スター・ウォーズ』おもちゃの“デス・スター”プレイセットにはパルパティーン皇帝が付いてくる
9月2日から3日にかけて東京・都立産業貿易センター台東館でおもちゃの見本市『クリスマスおもちゃ見本市2015』が開催中。タカラトミーは別売りの『トミカ スター・ウォーズ』やメタルフィギュアの『メタコレ スター・ウォーズ』シリーズと組み合わせて遊べるプレイセット『スター・ウォーズ 超変形ジオラマ デス・スター』を出展しました。12月に7400円(税抜き)で発売されます。

昨年の『東京おもちゃショー』で参考出展されていたプレイセットが製品化。

参考記事:【東京おもちゃショー2014】『スター・ウォーズ トミカ』で遊べるプレイセットはデス・スターが変形したもの
http://getnews.jp/archives/598432

ctoy_takaratomysw2
使わないときは丸いデス・スターの形状で飾っておき、展開するとデス・スターを舞台にした劇中のシーンを再現して遊べるセットとして利用できます。

ctoy_takaratomysw3
展開した左側は、デス・スターの管制室をイメージしたセット。『メタコレ』のR2-D2とC-3POを配置したら、エピソード4のルークたちの潜入場面が再現できます。

ctoy_takaratomysw4
右側はデス・スター表面をイメージしたレーンで、『トミカ スター・ウォーズ』の戦闘機によるドッグファイトが楽しめます。ヤヴィンの戦いも再現可能。

ctoy_takaratomysw5
中央は3階建ての構造になり、1階は着艦デッキをイメージしたスペース。シリーズのさまざまなシーンを再現できそうです。

ctoy_takaratomysw6
2階はデス・スター内部の通路をイメージしたスペース。ストームトルーパーを立たせたくなります。

ctoy_takaratomysw7
そして最上階にはイスが置かれ、パルパティーン皇帝の姿が! 第2デス・スターにある皇帝の玉座を再現し、パルパティーンも付属しているのです。『メタコレ』ではパルパティーンは製品化されていないので、ある意味貴重なフィギュアなのでは。

ctoy_takaratomysw8
ブースでは『トミカ スター・ウォーズ』の全ラインアップがズラリ。

ctoy_takaratomysw9
11月に発売される新製品の『AT-AT』も展示されていました。

ctoy_takaratomysw10
『メタコレ』の全ラインアップも展示されていましたが、その後ろに気になる製品が……そちらは別記事でご紹介します。

【クリスマスおもちゃ見本市2015】メタルフィギュア『メタコレ』にマーベルキャラが登場 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』から4種が11月発売へ
http://getnews.jp/archives/1119568

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。