ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

幸せに過ごしている人の「秘密の習慣5つ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

生きていると「世の中は平等ではない」と思うこともありますよね。周りは幸せなのに、なんで自分だけ上手くいかないんだろう…と。
でも、嘆くより前にやるべきことがありそうです。「mindbodygreen」のこの記事によると、幸せに過ごしている人には、日頃から行なっている秘密の習慣があるのだとか。なるほど、これならすぐに実践できそう!

 

01.
第一に、“自分”のことを考える

自分を優先することは、自分勝手とは違います。人に優しくしたいと考えているからこそ、まずは自分に優しくするのです。
自分を大切にする人は、誰にでも手を差し伸べることができ、自分を犠牲にして他人に尽くしている人は、その半分くらいの力しか出せません。

02.
永遠など存在しないことを知る

幸せに過ごしている人は、全てのことに適したタイミングと場所があることを理解しています。恋愛、仕事、経験は人生の大きなテーマ。幸せに過ごしている人は、それらを大事にすることと手放すことのバランスを上手く保っている。そして、自分にとって必要なくなったことに固執せず、手放す心地よさを感じています。

03.
誰よりも自分を好きになる

周りが自分のことをなんと言おうと気にしません。重要なのは、自分のことを好きだと思えるかどうか。
自分を好きで、自信を持っているからこそ、人に好かれることもあります。でも、好かれる自分になろうとはしていません。好かれていることに、あぐらはかかないのです。

04.
断られることに鈍感になる

何かを断られたとしてもダメージは受けません。物事を大きな視野で捉えているため、「人生は自分に必要なことを常に与えてくれる」と考えています。
電話をかけ直してくれない人がいても、仕事で昇進が見込めなくても、ローンの申し込みが断られても、ただ、今はタイミングが合わないだけと考えるのです。今を嘆くよりも、未来を信じるほうが幸せですよね。

05.
多様な個性を受け入れる

どんな人でも、どんな状況でも、偏った見方はしない。批判も、口出しも、あなたが間違っていることを、どうにかして立証しようともしません。みんな違って、みんないいと考えています。

Licensed material used with permission by mindbodygreen

関連記事リンク(外部サイト)

米起業家が執筆!職場で尊敬されるための「11ステップ」が使える
長続きするカップルに共通する「8つのサイン」。とくに#8は意外
今すぐに仕事を変えるべき「6つのサイン」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP