ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テイラー・スウィフトのライブに危険な熱狂的ファン出現……セキュリティがガード

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 8月29日の夜にサンディエゴで行われたテイラー・スウィフトのコンサート中に、熱狂的かつ危険な1人のファンが突然ステージに駆け上り、セキュリティに取り押さえられていたことが明らかになった。米ゴシップ・サイト“TMZ”が報じている。

 同サイトによると、スウィフトが「スタイル」を歌いながらランウェイを歩いていた際、Christian Ewing(26)がステージに突進して来たとのこと。彼はすぐにセキュリティからタックルを受け、スウィフトはその男の方をチラッと見たものの何も反応せず歌い続けたようだ。

 最終的にはセキュリティ数人で同男をステージから引きずり出したものの、1人の警備員が肋骨を折る怪我を負ったそうだ。Ewingは重罪、暴行、妨害の罪で逮捕されている。

関連記事リンク(外部サイト)

「チアリーダー」が全米大ヒット中のオーミが、新アルバムを10月リリース決定
ジャスティン・ビーバー 「僕の心と魂を注いだ、とてもパーソナルな作品」待望のニューALが11/13世界同時リリース
アヴリルの元夫、SUM 41のデリックがモデルと再婚

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP