ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

L’Arc~en~Ciel、『L’ArCASINO』注目の詳細を特設サイトで発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

L'Arc~en~Cielが9月21日と22日の2日間、大阪 夢洲(ゆめしま)野外特設会場にて開催する10万人規模の大型ライヴイベント『L'Arc~en~Ciel LIVE 2015 L'ArCASINO』。そのエリマップやグッズなど、注目の詳細が特設サイトにて発表された。

『L’Arc~en~Ciel LIVE 2015 L’ArCASINO』特設サイトのリニューアルにともなって公開されたのは、L’ArCASINOグッズ、会場内エリアマップ、イベントガイドだ。

グッズは『L’Arc~en~Ciel LIVE 2015 L’ArCASINO』ロゴ入りのサイリュームやTシャツをはじめ、会場限定販売の「たこやきやんしえる」、リバーシブルバック、メンバーの顔が描かれた「ラルク アン フェイシャルマスク」ほか、メンバープロデュースアイテムなど全23種類。ローソン/ミニストップ Loppi端末ほか、BARKS×ARTIST DELI SHOPPINGでも販売受付が可能だ。

エリアマップは会場レイアウトはもとより、シャトルバス乗降所やトイレ、休憩スペース、フードブースなどの場所が明記されたもの。マップを見ながら当日のライヴに思いを巡らすのも悪くない。

そしてイベントガイドはL’ArCAFEやらるく屋のオープン、堂島ロールで有名なモンシェールとのコラボ、フードソニック出店などをアナウンスするものだ。“リアルカジノ in L’ArCASINO”や“逆DIVE TO BLUE(逆バンジー)”ほかアトラクションエリアのプランも続々公開されている。これらの詳細情報は順次更新予定とのことなのでチェックを。

さらには、近郊バスチケット/舞洲臨時駐車場駐車券購入者に特製L’ArCHIPがもれなくプレゼントされることが発表となった。

『L’Arc~en~Ciel LIVE 2015 L’ArCASINO』は、彼らのライヴとしては2014年の国立競技場公演から約1年半ぶり、大阪での公演は2012年以来3年ぶりとなるものだ。会場は大阪ベイエリアの中心であり大阪港に浮かぶ人工島:夢洲(ゆめしま)。同地はホテルやレストラン、劇場、国際会議場、アミューズメント施設などにカジノを組み合わせた複合観光施設(IR)の建設候補地となっており、水都大阪のシンボルとなる海上都市として、今後の発展が期待されるところ。なお、夢洲での音楽公演はL’Arc~en~Cielが史上初となる。

『L’Arc~en~Ciel LIVE 2015 L’ArCASINO(ラルカジノ)』
9月21日(月/祝) 大阪 夢洲 野外特設会場
OPEN 12:00/START 16:00
9月22日(火/休) 大阪 夢洲 野外特設会場
OPEN 12:00/START 16:00

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
「L'Arc~en~Ciel LIVE 2015 L'ArCASINO」特設サイト
VAMPS、毎年恒例『BEAST PARTY』が過去最高2日間で4万人を動員

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP