ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

男性の「結婚とか焦る?」にドキドキさせる返答

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

飲み会の席などで「結婚とか焦る?」と聞かれたとき、どうリアクションしますか?
実は答えかた次第で、恋愛対象外にされてしまうことも。そこで狙った男性をオトせる、上手な答えかた、「恋のキラーフレーズ」をご紹介します。

狙っている彼に言われたら

「私なんて、選んでくれる人いないと思います」
男性は、悲観的な女性を励ますのが好きです。励まして褒めている内に、自己暗示にかかって好きになることは多々あるのです。
「そんなことないでしょ!」「モテるでしょ!」「いいお嫁さんになりそうじゃん」などのフレーズを引き出していくことで、相手もチャンスを感じてその気になってくれます。
大事なのは「とりあえず恋人ほしいですね」と、結婚には焦っていないが恋人募集中であることを告げること。結婚に焦っている感じが伝わると、プレッシャーになって男性が寄りつかなくなります。

対象外の人に言われたら

「もう必死ですよ〜。次つきあう人と結婚したいです!」
「次につきあう人と結婚したい」なんて言われたら、男性はひるんで寄ってきません。
結婚に前向きで、早く独身レースから抜け出したい。そう考えている女性に対して、ガツガツしている印象を受けて男性はあまり魅力を感じません。
気のない男性に対しては、むしろ結婚に焦っているキャラで乗り切り、恋愛に発展させたい相手には結婚願望は控えめに出しましょう。

答えかた次第でその気にさせる

結婚に焦るかどうか聞いてくる男性は、プレッシャーのない恋愛がスタートできるかどうか確かめています。
そこで謙虚に「結婚なんかできるかな?」と引くことで「できるよ! 俺が立候補するよ!」と心のなかで思わせてください。
相手をその気にさせて、追いかけられる女性になり、気になる彼から迫ってくるように仕向けましょう。
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
男性の「なんで俺、彼女できないんだと思う?」にドキドキさせる返答
男性の「最近、かわいくなったんじゃない?」にドキドキさせる返答
カレに口説かれたいなら、お酒の力を借りましょう

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。