ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ウェブの世界で「接客」ができるフリップデスク 訪問履歴に応じたアクションを提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京・渋谷の道玄坂にオフィスを構えるSocketは、2010年12月創業のITベンチャー企業。15人の従業員で、スマートフォンに特化した販促プラットフォーム「Flipdesk(フリップデスク)」を開発・運営している。

Flipdeskが提供するのは、リアル店舗では当たり前に実現していた「接客」という価値。これをネット上のECサイトでどのように実現するのだろうか。サービスと会社の内情について、広報の地田美紀さんにレポートしてもらった。
クーポンの表示や「チャットコンシェルジュ」の対応も

当社は、スマホ上で実店舗のような接客体験を提供する「Flipdesk」というサービスを提供しています。スマホでECサイトを閲覧しているときに、ポップアップで「キャンペーン情報」や「割引クーポン」が表示された経験はないでしょうか。

サイトに1行タグを埋め込むだけで訪問者の行動を自動で解析し、解析したその結果に応じて「クーポン発行」や「キャンペーン告知」「チャットサポート」などの最適な接客を行うことで、訪問者の購買意欲を高めることができるサービスです。

例えば、初めてサイトに訪問した方には「初回限定30%OFF」のクーポンを表示させたり、再訪問者には以前購入した商品と組み合わせたコーディネートを勧めたり。父の日キャンペーンで「チャットコンシェルジュ」がギフトの相談にリアルタイムにお応えするなど、サイトによってさまざまな使われ方をされています。

近年スマホの普及に伴い、コンバージョン(購入)率の低下やメルマガの開封率の低下などがEC業界共通の課題となっています。Flipdeskはスマホを中心に顧客との新たな接点を作り、このような課題を解決するために開発されました。

2014年9月の正式リリース以来、導入実績は240社を超え、ビームスやローリーズファームなど複数のブランドを展開するアダストリアやメガネスーパーなどのECサイト、資格学校や人材情報サイト、エステなど幅広いサイトに導入されています。
直近3か月は1営業日に1機能のペースで追加

ネットにおけるマーケティングには「集客」と「接客」、そしてリピートを促進する「追客(ついきゃく)」という3つの段階があるとされています。Flipdeskはこのうち「接客」という段階に注目しています。

実店舗では普通に行われているのにネットでは未成熟で、これから市場自体を創り上げていくフェーズです。サービスとしても完成し切っていないため、お客様の声をサービスに反映しつつ自分たちの新しいアイデアを形にすべく、メンバーは主体性をもってサービスづくりに関わっています。

当社の代表の安藤は事業を進めていく上で、「スピード」と柔軟に対応する「変化力」を重視しています。そのためFlipdeskはここ3か月間、1営業日に1つのペースで機能追加を行っているところです。

会社の体制は、サービスを作り上げる「開発チーム」と、お客様に提案する「営業チーム」、受注後のサポートを行う「運用チーム」、会社全体を支える「管理チーム」に分かれています。各チームが協力しながらFlipdeskというサービスをよりよいものにするため一致団結して仕事をしています。

おかげさまでお客様からの評判もよく、新規顧客の2割は既存のお客様からご紹介いただいております。当社が開催するセミナーへの出演を快く引き受けていただくお客様も多く、お客様から愛されているサービスということを日々実感しています。
家族ぐるみでの社員交流も盛ん

当社のオフィスで特徴的なのは、自転車の数でしょうか。CTOの生内(いくない)の趣味もあり、数多くの自転車が飾ってあります。自転車通勤するメンバーもいますし、自転車で営業に行く場合もあります。

私が入社して一番驚いたことは、小さなオフィスを訪れるお客様の数。大手企業の代表の方をはじめ、いろいろな方がふらっと遊びに来られるのです。私たちの夕ご飯のために、煮込みハンバーグなどを作って帰られる方もいました。

メンバーのお誕生日祝いや歓迎会はもちろんのこと、家族ぐるみでイチゴ狩りやキャンプに行くなどプライベートでの交流も盛んです。

最近、業界未経験の新しいメンバーが増えているということもあり、「Socket武者修行」という取り組みをスタートしました。当社の社員がお客様の会社にお邪魔し、お仕事の一部をお手伝いさせていただくことで、お客様の業務や業界の理解を深めるという試みです。

アットホームな雰囲気の中、お客様からもいろいろ学ばせていただける当社で、私たちと一緒に新しい「接客」という市場を創っていきませんか?

【プロフィール】株式会社Socket 広報 地田美紀:1985年生まれ。神奈川県出身。大学卒業後、人材総合企業に入社し、営業、広報プロモーション、採用と幅広く経験。2015年6月Socketに入社し広報PRを担当。ベンチャー企業の魅力を日々PRする「なでしこ広報会」(主宰:栗田朋一・東京PRアカデミー代表)に参加している。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP