ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レモンとパセリのオーガニックジュースのつくり方!ダイエット効果も期待できる?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毎朝一口ずつ飲むだけで、脂肪燃焼やコレステロール値を下げる効果が見込めるかもしれない…。
そんなオーガニックジュースの作り方が「Simple Organic Life」に掲載されています。主に使用するのはレモンとパセリ。デトックスジュースとして最近話題の組み合わせでもありますよね。一度チェックしてみては?

レモンとパセリの
自家製ジュースの作り方

用意するものは、以下のとおり。15日間はもつようなので、一気に作りだめしておくといいのかも。

・オーガニックレモン ×5個

・パセリ ×5-6房

・水 ×3リットル

・ベーキングパウダー ×テーブルスプーン1杯

作り方も簡単です。

①レモンとパセリを細かく刻む

②水を温めて、レモンとパセリを弱火で2時間煮込みます。

③火を消して、1時間置きます。

④レモンとパセリを取り出し、再度徹底的に刻みます。

⑤もう一度お湯の中に戻し、再度弱火で3時間煮込んで完成。

※1.5リットルほどシロップを加えると美味しいのだとか!

オーガニックなライフスタイル情報を紹介している「Simple Organic Life」では、これを毎朝小さなショットグラスで一杯ずつ飲むことで、脂肪を蓄積しにくい体をつくったり、コレステロール値を下げられるといいます。

ビタミンCが豊富でアルカリ性の食品として知られているレモンと、野菜の中でもトップクラスに鉄分が多くビタミンやカリウムが豊富なパセリの組み合わせ。確かに健康効果も期待できるのかも!一度試してみては?

Licensed material used with permission by Simple Organic Life

関連記事リンク(外部サイト)

今すぐ実践!自分を大好きになれる「30の方法」
ピンクの「冷製パスタ」が登場!その正体は世界が注目する、アノ野菜だった
12日間バナナだけを食べた女性。「4つの変化」に、アナタもチャレンジしたくなる!?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP