ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nextbitがクラウドストレージと連動したAndroidスマートフォン「Robin」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

元 Google のベテラン Android エンジニア Tom Moss 氏と Mike Chan 氏、HTC でチーフデザイナーを務めた Scott Croyle 氏による新興スマートフォンメーカー「Nextbit」が同社初のスマートフォン「Robin」を発表しました。Nextbit は超シンプルなデザインのボディに 5.2 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの液晶ディスプレイや Snapdragon 808 ヘクサコアプロセサ、3GB RAM、32GB ROM、USB Type-C コネクタなどを搭載しています。これで価格は $299 です。Robin の特徴はコストパフォーマンスの高さだけではなく、同社提供のクラウドストレージサービスとアプリやデータを相互にやり取りし、スマートフォンのストレージスペースを常に最適化する点です。Robin では、ユーザーの使用状況を学習し、使われていないアプリがあればそのデータをクラウドストレージ(100GB 無償提要)に移動させスペースを広げます。タップしたアプリがクラウド上にある場合はそれをクラウドから自動ダウンロードし使えるようにします。Robin が Wi-Fi 接続中や充電中はアプリとそのデータをクラウドストレージにバックアップします。また、背面には 4 つの LED ライトが搭載されており、クラウドとの接続状態や通知などを教えてくれます。このほか、背面に 1,300 万画素カメラ(PDAF 対応、デュアルトーン LED)、前面に 500 万画素カメラ、2,680mAh バッテリー、フロントステレオスピーカー、指紋リーダー、NFC、急速充電機能を搭載し、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、GSM / WCDMA(850 / 900 / 1800 / 1900MHz)、LTE(Bands 1 / 2 /3 / 4/ 5 / 7 / 8 / 12 / 17 / 20 / 28)に対応しています。Robin は現在、Kickstarter において販売中です。発送予定時期は 2016 年 1 月(アーリーアダプター品)。Source : Kickstarter


(juggly.cn)記事関連リンク
NetFlixの国内向けサービスがついに開始、登録後1ヶ月間は無料
Android Wearを搭載したサイクルコンピュータの試作機「Smart Bike Computer」がEurobikeで展示
Sony Mobile、Xperia用テーマパックの紹介サイト「Theme Portal」をオープン

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP