ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

インド旅行に行ったら高級ホテルに泊まるべし! 通常の1/4程度で宿泊可能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

インドは高度成長を遂げているアジアの巨大国家ですが、まだまだ経済的に他国に劣ります。国民の能力が劣っているわけではなく、政府自体がインド全体をフォローしきれていないのです。おそらく、日本と同等の先進国になるためには、あと80~120年は時間を必要とするでしょう。

・安いホテルに宿泊してる?
そんなインド旅行の魅力といえば、なんといっても格安で美味しいグルメ、格安で快適なホテル、そしてエキゾチックな文化です。しかし皆さん、物価が安いからといって、わざわざ安いホテルに宿泊していませんか? ツアーで決められたホテルに泊まっている?

・ビジネスホテル感覚の宿泊費
実は皆さん、インドこそ、いつもは泊まれない高級ホテルに泊まるべきなのです。確かにインドの物価からすれば非常に高額な宿泊費ですが、それでもインドプライスで宿泊できるため、日本人の私たちはビジネスホテル感覚の宿泊費で泊まれるのです。

・インドで泊まれば15000円程度
たとえば聖地ベナレスの外資系高級ホテルには、欧米で宿泊すれば5~20万円ほどの宿泊費がかかるスイートルームがあります。しかしインドで泊まれば15000円程度。

しかも、ここだけの話、カウンターで交渉すればさらに値引きしてくれることもあるのです。もちろん、あくまでお願いベースであり、イチャモンをつけたり強引にお願いするわけではありません。

・先進国以上のクオリティ
インドの高級ホテルの従業員は、先進国のしっかりとしたマナーとモラルをもっている人たちです。それゆえ、客が快適に過ごせるよう、先進国に負けないほど素晴らしいホスピタリティで迎えてくれます。

・ホテルくらいは快適に
せっかくのインド旅行。エキゾチックな雰囲気は楽しいものですが、観光の終わりには疲れるものです。ホテルくらいは快適にしたほうが、グンと旅が楽しくなりますよ。

もっと詳しく読む: Photrip フォトリップ http://photrip-guide.com/2015/09/01/india-hotel/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP