ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

毎日服を選ぶように、ネイルカラーも選びたい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

一度つけると数週間は取れないジェルネイルは、付け替えが面倒な女性にはうれしいけれど、本来ネイルアートとは、服のテイストとあわせてはじめてファッションの一部になるもの。
せっかく最新トレンドの服に身を包んでいても、指先が無難なオフィスネイルだったりすると、手抜きという意味での抜け感を出してしまいます。

ネイルポリッシュは驚くほど進化している

ネイルサロンに通っていると、セルフネイル用商品を見ることが少なくなりますが、いまはネイルポリッシュも進化しているんです。
速乾&長持ちタイプが続々登場していて、ひと昔よりも付け替えが早く済み、1~2週間以上キープできることも。
数年前までなら、高性能でカラーバリエも豊富なネイルといえば値段が高いものがほとんどでしたが、現在ではプチプラで高品質のものが出ています。

プチプラなのに優秀 !  いま話題のネイルブランド


とくに最近話題なのがNAIL HOLIC(ネイルホリック)」
1本300円 (税別) というプチプラながら、速乾で長持ち、しかもカラーが68種類もあり、ネイルマニアがコンプリートに躍起になっているブログやインスタをたびたび目にします。

「ほぼ100均ネイル」で有名になったブロガー、しずくさんもNAIL HOLIC愛用者。ハートフレンチや手描きの花柄も、NAIL HOLICを使えばプロっぽく仕上がるそうです。

ネイルトレンドもしっかりおさえた品揃え

しずくさんは、NailHolicをつかって、様々なネイルアートを楽しんでいるそう。
セルフネイルとは思えないほどの仕上がり! これらのようなネイルアートは、『自分でかわいくほぼ100ネイル』(KADOKAWA/メディアファクトリー)でも紹介されています。
また、最新ネイルにしたいときや、人とはちょっと違うニュアンスを出したいとき、ザラザラしたテクスチャーのフローズンシュガーシリーズがオススメ。
このフローズンシュガーシリーズは、長持ちさせたいときにもよくセレクトされています。

塗った場所の境目がわかりにくい特徴があるので、複数の色をラフに重ねるだけで、アーティスティックなオリジナル模様がつくれるんです。
1本300円 (税別) なら、オン用とオフ用、手持ちの服にあわせてなど、ファッションにあわせて買い揃えられます。しかも、ボトルがサイズがちょうどワンシーズンで使い切れるので、季節やトレンドにあわせて買い足したくなっちゃうんです。
当たり前のように指先を着飾る時代だからこそ、ファッションの本質に返り、服に合わせてネイルも着替える。一歩上いくファッショニスタのたしなみです。
NAIL HOLIC / コーセー
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
インスタのお気に入り画像がネイルシールになっちゃう!?
サボりじゃない。 #ズボラネイル が魅力的に見えるワケ
指先ボロボロ防止!お気に入りのネイルを長持ちさせる方法

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP