ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【孤独のグルメ】神奈川県川崎市新丸子のネギ肉イタメ / 三ちゃん食堂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ネギ肉イタメ
600円

居酒屋は酒を飲んで語らう場所と思われがちだが、実は「オカズの殿堂」であるケースも多い。一品料理を注文し、そこにライスと味噌汁を足せば、大衆食堂の定食のできあがり。

・すべてがグレート
そんな「美味しいご飯の居酒屋」として有名なのが、神奈川県川崎市新丸子の『三ちゃん食堂』である。人気ドラマ『孤独のグルメ』シーズン2の第1話に登場した居酒屋で、スケール、味、雰囲気、そのすべてがグレート。

・贅沢な定食のできあがり
ドラマの主人公が注文したのが、ネギ肉イタメ、チーズ入りウインナー、みょうがの天ぷら、海鮮春巻き。

そこにライスと味噌汁を足して、ややボリュームがありすぎる贅沢な定食のできあがり。

・みょうがの爽やかさ
どのオカズもビールや日本酒に合いそうなところが、居酒屋の良いところ。酒が飲めても飲めなくても楽しめる、希少な居酒屋である。

特にオススメしたいのが、みょうがの天ぷら。味付けをしなくても、そのまま「みょうがの爽やかさ」だけで美味しく食べられる。

・白い飯にぴったり
チーズ入りウインナーはガッツリ系の濃いめなテイスト。だからこそ白い飯にぴったり。

ご飯と一緒にガツガツと食べれば、そこに訪れるのは満足感と充実感。この瞬間のために生きてきたと思えてしまうほどウマイ。

・カップルや家族連れもいる
この店では「相席」がデフォルト。とにかく空いてる席に座り、グループ客がきたら場所移動をしてスペースを空けたりして譲り合う。

ひとりでもふたりでも楽しめるし、4人でも5人でも入れる。カップルや家族連れもいるので、誰でも入れるアットホームな居酒屋といえよう。

三ちゃん食堂
住所: 神奈川県川崎市中原区新丸子町733
時間: 12:00~20:15
休日: 水曜日
http://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140504/14003565/

東京メインディッシュの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP