体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Compathy開催!「ベトナム文化体験・交流会」イベントレポート

11949286_10205993834622736_3892640758405850204_n

春巻きの作り方を教えてくれるティーさん

雨の日が続き、「あぁ、もう夏は終わったのか…」と寂しくなる日々。今年はいろいろと忙しくて一度も海外に行けていないと思うと、より一層そわそわしてしまいます。しかし、8月29日にCompathyが開催した「Compathy Cultural Experience! – ベトナム文化体験・交流会イベント!」へ足を運んだおかげで、私の旅心はほんの少し落ち着きました。

ではさっそく、イベントの様子を紹介します。

10505281_10205993825382505_40917349042576640_n

①ベトナム人が作るベトナム料理を満喫

今回のイベントは、日本に住んでいるベトナムの方とCompathyのコラボから生まれました。10年以上日本に滞在している人が多く、日本語ももちろんペラペラ。「母国をもっと日本人に知ってもらいたい」「お互い文化の理解を深めたい」という気持ちが、このイベントの出発点だったそうです。

11222529_10205993827022546_2708578665130510771_n

会場に着くと、すでにベトナムの方々が準備を始めていました。今回のメニューは、フォーと生春巻きです。

11990446_10205993836342779_4661377365386358831_n

参加者が集まったら料理教室がスタート! フォーのスープができ上がるのを待ちながら、開催者のティーさんたちが丁寧に春巻きの作り方を教えてくれました。

次にフォー。ベトナムでフォーは日常的な食べ物ですが、スープを作るには何時間もかかるそうです。開催者の皆さんが事前に用意してくれていたおかげで、スムーズに調理が進みました。

私はフォーの大ファンなのですが、やはり現地の人が作るフォーに勝るものはありません! もしかしたら現地の人と一緒にしゃべりながら作ったから、すごくおいしかったかも。

10629770_10205993853183200_5343102839079995954_n
1 2次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会