ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネオン・インディアン 3年ぶりのジャパン・ツアーを12月に開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ネオン・インディアンが、2015年12月に3年ぶりのジャパン・ツアーを行うことが明らかになった。

 テキサス州デントン出身のアラン・パロモによるネオン・インディアン。2009年に『サイキック・キャズムス』でデビューすると、ウォッシュト・アウトやトロ・イ・モアと並び、チルウェイヴのパイオニアとして注目を浴び、2011年には2ndアルバム『エラ・エクストラーニャ』を発表。

 それから約4年、待望の3rdアルバム『ベガ・インターナショナル・ナイト・スクール』を10月14日にリリースすることを発表したネオン・インディアン。ニューヨークにあるDFAのスタジオやベル・アンド・セバスチャン、ウォッシュト・アウト、アニマル・コレクティヴらを手掛けるベン・アレンとアトランタでレコーディングされた今作は、以前活動していたプロジェクト、ベガの持つクリーンでダンス・オリエンテッドなサウンドが融合されたポップ・アルバムとなっている。

 先行シングル「アニー」と「スラムロード」は、米ピッチフォークで<ベスト・ニュー・トラック>を獲得、このアルバムでさらなる飛躍が期待される中、2012年以来3年ぶりとなるジャパン・ツアーが決定。東京公演は12月2日に代官山UNITにて、大阪公演は12月3日にCONPASSにて行われる。チケットの一般発売は、9月19日からとなっている。

◎公演情報
【NEON INDIAN JAPAN TOUR 2015】
東京 2015年12月2日 (水) 代官山UNIT
開場 18:00 / 開演 19:00
5,000円(1ドリンク別)
大阪 2015年12月2日(木)  CONPASS
開場 18:00 / 開演 19:00
5,000円(1ドリンク別)

チケット一般発売日:9月19日(土)
INFO: SMASH http://bit.ly/1beJPIU

◎リリース情報
『ベガ・インターナショナル・ナイト・スクール』
ネオン・インディアン
2015/10/14 RELEASE
2,300円(plus tax)

関連記事リンク(外部サイト)

ネオン・インディアン ダンス・オリエンテッドな4年ぶりの新作を日本先行発売
【HARD Day of the Dead】にスクリレックス、デッドマウスほか出演
マイリー・サイラスxフレーミング・リップス ビッグ・ショーンやアリエル・ピンク参加の全23曲入りのニューALを無料配信

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP