ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Moto 360 Sportは30m防水に対応しているらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

最近になって噂として浮上した Motorola の新型スマートウォッチ「Moto 360 Sport」の続報です。今度は一部の機能に関する情報が伝えられました。Moto 360 Sport は「Sport」の単語からスポーツ・フィットネス志向のモデルと推測できるのですが、詳細は分かっていませんでした。伝えられているところによると、Moto 360 Sport では「Hybrid Display」という屋外利用のための表示モードを搭載するほか、3 気圧(3ATM)防水にも対応しているそうです。3 気圧防水は 30M 防水とも言ばれており、水深 30m ほど潜っても水圧で浸水しないことを意味します。さらに、GPS と気圧センサーも備えているそうです。これだけを見ても、屋外利用にこだわった内容であることが読み取れます。屋外利用に適したものといえば、Sony Mobile の SmartWatch 3 になると思いますが、上記の内容からすると Moto 360 Sport は SmartWatch 3 よりも屋外利用に適していると思います。Source : Twitter


(juggly.cn)記事関連リンク
iPhoneでのAndroid Wearスマートウォッチのセットアップ手順を紹介
Huawei Mate Sのモックアップが流出、5.7インチの“2.5D”ディスプレイを搭載か?
日本通信、5段階制データ通信SIM「おかわりSIM」のSMS対応パッケージを9月3日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP