ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チャットモンチー、デビュー10周年企画でリマスター+ライヴ盤を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

チャットモンチーがデビュー10周年にあたり、フルアルバム5枚、ミニアルバム2枚の計7枚のリマスター盤をリリースすることを発表した。

今回はBlu-spec CD2仕様で“Forever Edition”と題し、第一弾を2015年11月11日、第二弾を2016年2月と2回に分けてリリース。アルバムはすべて2枚組で、Disc1は各タイトルのリマスター盤。Disc2はリリース当時のライヴ音源等が収められる。

リマスタリング作業は、FOSTER THE PEOPLEやPassion Pitを手掛けるGreg Calbi (STERLING SOUND) が手掛けており、新旧のファンに対してアピールする最新のマスタリングとなっている。

初回仕様限定盤は、ブック型特殊パッケージと凝ったパッケージになっており、全4タイトル購入者にはスペシャルボックスがもれなくプレゼントされる。

リリース情報
ミニアルバム『chatmonchy has come (Forever Edition)』
2015年11月11日発売
KSCL-30011~30012/¥2,400+税
Blu-spec CD2 2枚組
【初回仕様限定盤】
(1)ブック型特殊パッケージ
(2)Forever Edition 第一弾 (全4タイトル) 購入者特典応募券封入
<Disc1 – Remaster CD>
01. ハナノユメ
02. DEMO、恋はサーカス
03. ツマサキ
04. 惚たる蛍
05. 夕日哀愁風車
06. サラバ青春
<Disc2 – Live CD>
後日発表

アルバム『耳鳴り (Forever Edition)』
2015年11月11日発売
KSCL-30013~30014/¥3,400+税
Blu-spec CD2 2枚組
【初回仕様限定盤】
(1)ブック型特殊パッケージ
(2)Forever Edition 第一弾 (全4タイトル) 購入者特典応募券封入
<Disc1 – Remaster CD>
01. 東京ハチミツオーケストラ
02. さよならGood bye
03. ウィークエンドのまぼろし
04. ハナノユメ (ALBUM Mix)
05. どなる、でんわ、どしゃぶり
06. 一等星になれなかった君へ
07. おとぎの国の君
08. 恋の煙 (ALBUM Mix)
09. 恋愛スピリッツ
10. 終わりなきBGM
11. プラズマ
12. メッセージ
13. ひとりだけ
<Disc2 – Live CD>
後日発表

アルバム『生命力 (Forever Edition)』
2015年11月11日発売
KSCL-30015~30016+¥3,400+税
Blu-spec CD2 2枚組
【初回仕様限定盤】
(1)ブック型特殊パッケージ
(2)Forever Edition 第一弾 (全4タイトル) 購入者特典応募券封入
<Disc1 – Remaster CD>
01. 親知らず
02. Make Up! Make Up!
03. シャングリラ
04. 世界が終わる夜に
05. 手のなるほうへ
06. とび魚のバタフライ
07. 橙
08. 素直
09. 真夜中遊園地
10. 女子たちに明日はない
11. バスロマンス
12. モバイルワールド
13. ミカヅキ
<Disc2- Live CD>
後日発表

アルバム『告白 (Forever Edition)』
2015年11月11日発売
KSCL-30017~30018/¥3,400+税
Blu-spec CD2 2枚組
【初回仕様限定盤】
(1)ブック型特殊パッケージ
(2)Forever Edition 第一弾 (全4タイトル) 購入者特典応募ハガキ封入
<Disc1 – Remaster CD>
01. 8cmのピンヒール
02. ヒラヒラヒラク秘密ノ扉 (Album Mix)
03. 海から出た魚
04. 染まるよ
05. CAT WALK
06. 余談
07. ハイビスカスは冬に咲く
08. あいまいな感情
09. 長い目で見て
10. LOVE is SOUP
11. 風吹けば恋
12. Last Love Letter (Album Ver.)
13. やさしさ
<Disc2- Live CD>
後日発表

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
チャットモンチー オフィシャルHP
sébuhiroko、ミニアルバム『WONDERLAND』の豪華ゲストミュージシャンなど詳細が明らかに

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP