ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

すみだ水族館で幻想的なクラゲアートが楽しめる!蜷川実花さんとのコラボ企画開催‼

DATE:
  • ガジェット通信を≫

すみだ水族館は、9月9日(水)~12月27日(日)の期間、写真家で映画監督でもある蜷川実花さんがプロデュースした企画『クラゲ万華鏡トンネル』を開催することを明らかにした。

この企画は、壁と天井におよそ5000枚の鏡を敷き詰めた万華鏡トンネルの中で、設置した8つのクラゲが泳ぐ水槽や壁面に、蜷川実花さんが撮影した写真などを投影するものだ。

投影する作品は、この企画のために制作した新作で、昼は「南国の花、海、空などの写真と動画」夜は「東京の夜景、高速道路、渋谷のスクランブル交差点などの写真と動画」の昼夜2つのバージョンが楽しめる。

遊泳するクラゲが作品に変化を施して幻想的な体験ができるアート空間を実現した。また、開催期間中は、「蜷川実花×すみだ水族館オリジナル年間パスポート」を販売するほか、金曜日の夜に女性限定大人向け体験プログラム「ふわふわクラゲgirl」を9月11日(金)より行う。

2015年は「芸術の秋」を極めてみては?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP