ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AKB48 指原センターの新シングルはビルボード週間16万枚、アニバーサリーのUVERworldや虹コンの意欲作も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 本日発表の9月7日付のBillboard JAPAN週間セールスシングルチャート “Top Singles Sales”は、予想通りAKB48のニューシングルで、先の選抜総選挙で頂点に返り咲いた指原莉乃がセンターの『ハロウィン・ナイト』が初登場1位に輝いた。

 今作の実売数は16万枚で、選抜総選挙の投票シリアルナンバー入りだった前作は然ることながら、18.1万枚だった前々作からもポイントダウンする結果に。また、2位には今年で結成15年、メジャーデビュー10周年を迎えたUVERworldのニューシングル『I LOVE THE WORLD』が実売数4.2万枚という好成績でチャートインしている。

 そしてTOP5内での注目は、虹のコンキスタドールの『THE☆有頂天サマー!!』だ。pixivの「つくドル!プロジェクト」から誕生したアイドルグループである彼女たちだが、BABYMETALやカントリー・ガールズへの楽曲提供でおなじみの村カワ基成や、てんぱ組.incやバンドじゃないもん!へも楽曲提供を行っているミナミトモヤらクリエイターを招き、ジャケットやMVでは初めて水着姿を披露したこの意欲作で、チャート4位までのぼり詰めた。

◎Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”
(2015年9月7日付)
1位.AKB48『ハロウィン・ナイト』
2位.UVERworld『I LOVE THE WORLD』
3位.Lia / 多田葵『Bravely You / 灼け落ちない翼』
4位.虹のコンキスタドール『THE☆有頂天サマー!!』
5位.History『消えてしまった My Love』

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】AKB48、指原莉乃センターの新SGが独走状態!
福山雅治が激戦のビルボード週間シングルチャートを制覇、注目のBTOBやモーニング娘。’15の新作は?
【深ヨミ】福山雅治、25周年記念SGの売上げ内訳

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP