ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

坊坊主 ラゾーナ川崎でアルバム発売記念フリーライブ開催、1000人を集める

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サンプラザ中野くんと、A-Zことバイきんぐ小峠英二による励ます音楽ユニット「坊坊主」が、ファーストアルバム「励ます」のリリースを記念してラゾーナ川崎プラザ・ルーファ広場で約1000人を前にフリーライブを開催した。

心配された雨も本番には上がり、ステージに登場した坊坊主のサンプラザ中野くんが「ラゾーナ川崎!!励まし合ってるか~い?!」のコールに来場者はA-Zこと小峠の合図に合わせて「ボー!ボー!」と大きな声で答えるというコール&レスポンスで一気に会場は盛り上った。

中野くんは「ハゲツルの日、8月26日に我々坊坊主がデビューいたしました。今日は雨で、イベントは雨でだめだとおもっていたが、バッチリ晴れました。なぜなら我々はてるてる坊坊主ーっ!」と更に煽る。

アルバムのリード曲「励メタル」からライブはスタート。途中、先日の記者発表の際に公約?した“ショートコント”も披露。ステージ最後は、爆風スランプ時代の代表曲でもある「RUNNER」を歌うにあたり「この曲は最近の小学校の運動会でも歌われているんです。27年前に発売した『RUNNER』はそのころのファンの人から今の小学生まで知ってる。だから日本で一番有名なロックナンバーなんです。(当社比)ですけど。」とコメント。会場中が大合唱となった。

イベント終了後はCD購入者を対象としたポラロイド撮影会が行われ、坊坊主の二人の間に入って一緒に記念写真を撮るほか、白いタキシード衣装に「励ましメッセージ」をファンが書き込んだ。

関連リンク

坊坊主 オフィシャルサイトhttp://www.teichiku.co.jp/artist/boubouz/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP