ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【お知らせ】LIGブログ編集長および広報が交代いたします

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いつもLIGブログを応援していただきありがとうございます、ナッツです。

このたび私ナッツは、9月1日を持ちましてLIGブログの新編集長、および四代目広報に就任いたしましたことをご報告いたします。前編集長の朽木さん、三代目広報のヨシキさん、お疲れ様でした。

そして、これからのLIGブログはどこへ向っていくのか、この場を借りて読者の皆さまにお伝えさせていただきます。

「こんな表現ありなんだ」世の中に迎合しないロックなメディアを目指して

LIGブログが目指すビジョン

LIGは理念として「Life is Good」という言葉を掲げております。

LIGブログにおいても理念は同じで、あなたのLifeがis goodになるメディアを目指していきます。それを体現するために、これまでメインコンテンツでもあったWeb制作のコンテンツだけでなく、Lifeにまつわるものはなんでも情報発信していきます。

そして単純に「すげぇ楽しいな」とか「おもしれーな」と思ってもらえる、読んでいて価値のあるコンテンツを発信すること。

また、どんなジャンルを扱ってても、「これはLIGだよね」と思っていただける記事を作っていくこと。「ここ(LIGブログ)に来たら楽しいものがあるよね」と、発信側も読者も一緒にワクワクできる場づくりに挑戦していきます。

LIGブログのミッション

道ばたに落ちてる、うんこ。
ふとFacebookにあげたい。あげたらどうなるのかなって思うんだよ。

by 社長 吉原ゴウ

ビジョンを実現するために必要なLIGブログのミッションは、「ロックな姿勢をとること」です。

いまやLIGブログは月間650万PVのメディアに成長して、オウンドメディアの成功事例として取り上げられたり、外部の評価が高まったりと、なにも背負うものがないときに比べて「LIGのブランドを守らなきゃ」という意識が生まれています。

そうなると「こういう記事は書いちゃいけないんじゃないか」と制約を感じているメンバーがいるのも事実です。

 

しかし書き手がワクワクすることなら、どんどん発信していった方がいい。

これは社長の吉原ゴウが常に言っていることでもありますが、現場が楽しんでいて笑えていると、それが記事になったときも楽しいし笑えるコンテンツになるからです。

そのため守りに入るのではなく、これまでの常識をぶち壊していくようなロックな姿勢をとっていくことが大切になってきます。何百万PVだろうが、「こんなことやっていいのかな」とビビっていてはいけない。もしかしたら世の中から受け入れられないかもしれない。しかし、世間に迎合した瞬間、ロックではなくなる。

ロックなメディアにしていくためにも、編集部としては表現の自由を取り戻すべく、「こんな表現ありなんだ」というコンテンツ発信を率先して挑戦していきます。

熱量を持った書き手を育成し、濃いコンテンツを集める

マニアな書き手を編集部がサポートします

今年のエイプリルフール企画では「梅木さんとイケダハヤトがLIGに入社します」というコンテンツを公開いたしました。

賛否両論ありましたが、彼らのような尖った書き手を外から集め、LIGブログ内で独特の世界観をつくっていってほしい。そしてそのコンテンツをキッカケに彼らの仕事に繋がってもいい。僕らはそう考えています。

たとえば離島暮らしをしている人の話、遠洋漁業の人の話、プロスノーボーダーの話など、素直に僕らも聞いてみたい。鉄鋼場のオヤジが「こんにちは、鈴木です。今日はこの鉄で〜〜を作ってみましょう」みたいなのをやったって面白い。
みんな、人それぞれ誰かに教えたいこと、言いたいことがあるはずで、そういったものをLIGブログで記事を書いて、あなたがいいと思ったものを発信しませんか、と。

 

実際これまでにも、SEOコンサルタントのじつかわさんや、まとめ職人のび太さんなど、各方面に熱量を持った外部ライターさんたちがLIGブログ上で記事を書いていただき、多くの反響を得ることができました。

LIGブログは職業ライターを集めるのではなく、何かのジャンルに対してものすごい愛を持っているマニア、「●●のことならオレに任せとけ」みたいなマニアに書いてほしい。そういった濃いコンテンツが集まる場所にしたい。そしてLIGブログを使い倒してほしい。その方が僕らも読者も、そして書き手の皆さまにとっても楽しいし、面白いからです。

そのためにも、熱量を持った彼らがクオリティの高い記事を発信できるように編集部が徹底的にサポートしていきます。

※「誰にも負けない熱量を持っている!だからLIGブログで記事を書かせてくれ!」という方は下記お問い合わせの『その他お問い合わせ』より、ぜひご連絡ください。

お問い合わせページ:https://liginc.co.jp/contact

おわりに

LIGブログはオウンドメディアではなくなるのか

今後のLIGブログは、これまでの「Web制作会社のオウンドメディア」という立ち位置からは変わっていきます。しかし、LIGブログがオウンドメディアと呼べるかどうかの境目は、メディアが大きくなるのと同時に実業の方も大きくなっていくかどうか。

様々なジャンルのコンテンツを発信するようになったときに、それに紐づいて全部事業がある状態、コンテンツと実業が一対一の関係性が築けていれば、それはオウンドメディアと呼べます。

 

戦国時代の終わりから江戸時代にかけて「かぶき者」と呼ばれる派手な衣装を身にまとった変人たちの踊りが、いまや「歌舞伎」として世界にも認められる伝統芸能になっている。そう、新しい文化は挑戦からしか生まれないのです。

LIGはロックな姿勢で今後も新しいことに挑戦していき、関わる人すべてが「Life is good」になるようなカルチャーを生み出していきます。また、僕らが生み出していく新しいカルチャー誕生の瞬間をLIGブログでは常に発信していきます

そして僕自身も自ら新しいことに挑戦し、楽しいことをどんどんしていって、熱量を持ってワクワクして生きていたい。ロックな生き様をあなたにご覧いただけるように頑張ります。

というわけで、まずはLIGブログを月間5,000万PVのメディアへと成長させ、日本を代表するメディアへの第一歩を踏み出したいと思います。今後のLIGブログの行方にご期待いただければ幸いです。

新編集長兼四代目広報 ナッツ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
LIGの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。