ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

XiaomiがMi Pad 2のティザーを開始、デュアルブートシステムを採用か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xiaomi は近々、タブレット端末の新モデルを発表する模様です。中国のマイクロブログサイト Weibo のアカウントがティザーを行っていました。投稿には、上記のように「小米平板(Xiaomi タブレット) × 2 = ????」という意味深な方程式が描かれています。「2」というのは一体なのなのでしょうか・・・。そして、「2」をかけると何が出来上がるのでしょうか。今朝、Xiaomi は Android と Widows 10 をサポートした Mi Pad 2 を開発しているという噂を紹介しました。「2」が OS を意味するのなら、解はおそらく、Mi Pad 2 でしょう。これまでの噂をまとめると、Mi Pad 2 は、9.7 インチ 2K ディスプレイ(2,048 x 1,536 ?)、Intel 14nm プロセッサ “Cherry Trail”、3GB / 4GB RAM、背面に 1,300 万画素カメラなどを搭載しており、SIM カードスロット付きで音声通話もサポートしています。Source : Weibo


(juggly.cn)記事関連リンク
Snapdragon 810を搭載したMotorola Bounceの噂が浮上
MotorolaはMoto 360後継のほか、Moto 360 Sportを開発中?
LG、古い家電をスマート家電に変えるセンサーデバイス「Smat ThinQセンサー」をIFA 2015で披露

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP