ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

LG、古い家電をスマート家電に変えるセンサーデバイス「Smat ThinQセンサー」をIFA 2015で披露

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

LG がスマートホーム時代の到来を見据えて、通信機能などを持たない家電をスマート家電に変えるセンサーデバイス「Smart ThinQ センサー」を IFA 2015 に出展すると発表しました。Smart ThinQ センサーは、直径 4cm の円形を採用した外付けデバイスで、現在でも大多数を占めているスマート機能を持たない一般的な家電をスマート家電に変えます。これによって、家電が LAN やインターネットに繋がるようになるのでスマートフォンやタブレットにインストールしたアプリで家電の状態や様々な情報を通知で受信することが可能になります。例をあげると、普通の洗濯機に Smart ThinQ センサーを取り付けると、洗濯機で生じる振動の変化を認識して洗濯が終了したことをスマートフォンに知らせるようなことが可能になります。また、冷蔵庫に Smart ThinQ センサーを貼り付けセンサーをタッチすると、冷蔵庫の中に入れている食品の賞味期限を計算して知らせることも可能になるそうです。Source : LG


(juggly.cn)記事関連リンク
Snapdragon 810を搭載したMotorola Bounceの噂が浮上
MotorolaはMoto 360後継のほか、Moto 360 Sportを開発中?
Sony Mobile、5.5インチ4Kディスプレイを搭載した「Xperia Z5 Premium」の開発を認める

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。