ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

モー娘。飯窪春菜、クレジットカードの審査落ち明かす ファン衝撃「モーニング娘。の肩書が通用しないだと?」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

モーニング娘。’15でサブリーダーを務めている飯窪春菜さん(20)が、クレジットカードを作ろうとしたところ断られたと明かし、ファンの間で話題となっている。

飯窪さんは8月29日放送の「ヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)に出演。そこでお金の話になった。飯窪さんは、お金の管理を親に任せており、キャッシュカードも母親に預けているという。

自分では自由にお金を下ろせないため、タイミングが悪いと所持金が数百円しかなく、マネージャーから借りることもあるそうだ。この話にMCの明石家さんまさんが「VISAカードとか作ったらええねん。作れるよ」とアドバイスした。
人気は安定していても「収入が不安定だから」

しかし飯窪さんは「前に作ろうとしてもよく分からなくて、できなかったんですよ」と明かす。クレジットカード会社に「収入が不安定だから」と言われたといい、審査が通らなかったようだ。

これがファンを中心に話題になり、ネットには「モーニング娘。の肩書が通用しないだと?」「職歴なしの俺ですら持ってるのに」と驚く声が挙がった。

モーニング娘。は前リーダーの道重さゆみさん(26)の功労もあり、近年は人気を回復。シングルの売上も安定して10万枚以上をキープし、「第二の黄金期」と言われることもある。それだけに、グループの中心人物である飯窪さんがクレジットカードすら満足に作れない、ということに衝撃を受けた人が多いようだ。

さらに、モーニング娘。が所属するアップフロントグループは、三井住友VISAカードとタイアップで「UP-FRONT INTERNATIONALカード」を作っており、「アップフロントカード作れないのか?w」という声も出る。

ただ、芸能人は基本的に事務所とマネージメント契約を結んだ個人事業主であり、給与も固定ではなく仕事に応じて増減する歩合制であることが多い。将来の収入が予測できないため、今いくら稼いでいても、クレジットカードを作ったりローンを組んだりする際は厳し目に審査される傾向にあるようだ。
℃-ute岡井「お金の管理は色々やっておいた方がいいよ」

アイドルでは昨年、SKE48の松村香織さん(25)もクレジットカードの審査に落ちたことを告白。グーグルプラスに「よくCMでやってるやつも落ちた」と投稿していた。しかも、アイドルになる前にメイド喫茶で働いていたときは問題なく作れたというから、芸能人の信用度は場合によっては「メイド喫茶のメイド以下」扱いのようだ。

しかし当然、芸能人がみんなクレジットカードを持てないということはない。番組ではさんまさんが「貯金があれば作れる」と助言。同じハロー!プロジェクトの先輩で、最近は「大家族貧乏ネタ」をよく披露している℃-uteの岡井千聖さん(21)も、

「千聖でも作れてるから。多分ハンコと証明書があれば作れるよ」

とコメントした。モーニング娘。サブリーダーの飯窪さんも貯金が相当額あるはずなので、カードを作れる可能性は高い。

ちなみに21歳にして芸歴13年の岡井さんは、親に給料の管理を任せていたところ、母親がスマホゲーム「ツムツム」の課金などで使い込み、貯金がゼロになっていたことが最近発覚したという。そのため飯窪さんに「気づいたら結構大変なことになっちゃうかもしれないから、(お金の管理を自分で)早急に色々やっておいた方がいいよ」ともアドバイスしていた。

あわせてよみたい:道重さゆみの「スピーチ力」に賞賛の声
 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP