ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「未確認フェスティバル2015」開催、グランプリは“Shout it Out”に決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10代アーティスト限定音楽フェス「未確認フェスティバル2015」、グランプリは“Shout it Out”(大阪府)に決定した。

TOKYOFMをはじめとするJFN全国38局で放送中の10代向け人気番組「SCHOOLOFLOCK!」では、「タワーレコード」「NTTドコモ」「レコチョク」が展開するインディーズ及び新人アーティストの音楽活動支援「Eggsプロジェクト」をパートナーに迎えて、10代アーティスト限定の音楽フェス「未確認フェスティバル」を2015年8月30日、新木場STUDIOCOASTで開催した。審査の結果、グランプリは「ShoutitOut」(大阪府)、準グランプリは「リーガルリリー」(東京都)、審査員特別賞は「Strangers」(宮城県)がそれぞれ受賞した。

会場となった新木場STUDIOCOASTには、のべ4,200人のリスナーが来場。応募総数3,254組の中から、デモ審査・ネット審査・ライブ審査を勝ち上がった7組と、リスナーの熱い想いで選ばれた1組、合計8組の10代アーティストがファイナルステージに挑んだ。

閃光ライオットの時代を含めて、 今回が3回目の挑戦となった「Shout it Out」、ライブ終了後は「2年間、積み重ねてきた思いをすべて吐き出しました」とコメント。受賞後のウィニングライブでは「これから歌う曲は、未来に向けて歌います」と、エントリー楽曲「17歳」を力強く披露し、「未確認フェスを背負っていけるバンドになりたい」と決意を新たにした。

「未確認フェスティバル」の初代応援ガールに選ばれたのは、「SCHOOL OF LOCK!」内の人気コーナー「GIRLS LOCKS!」3週目を担当している橋本奈々未(乃木坂46)。当日はビデオメッセージで、ギターをかき鳴らしながら開会宣言。「ファイナルステージに立つ8組の音源、ばっちりチェックしました。レベルの高い争いになると思いますが、力を出し切って下さい!誰も体験したことのない、最高の、伝説の1日にしましょう!」と、10代アーティストに向けて熱いエールを贈る。

そして、オープニングアクトをつとめたのは、今年11月27日に日本武道館公演を控える「グッドモーニングアメリカ」。ベースのたなしんが「未確認フェスティバル」にかけて、シルバーの全身タイツに身を包み「未確認たなしん」として登場。おなじみの「3,2,1ファイヤー!」の掛け声で会場を沸かせ、「コピペ」「突破していこう」「未来へのスパイラル」の3曲を披露。「僕らも10代の時に出会ってバンドを結成して、30歳超えても同じメンバーでやっているなんて考えてなかった。自分の目の前のこと、ひとつひとつ超えていくことが大事。俺らもまだ途中です。皆がライバルで仲間。一緒に戦っていきましょう!」とメッセージを贈った。

ライブゲストでは、ゲスの極み乙女。の登場に待ちかねたオーディエンスは拳を突き上げて迎えた。「キラーボール」「星降る夜に花束を」を披露した後、ちゃんMARI(Key)のソロに合わせて、メンバーがトレインを披露して会場を沸かせ、続く「私以外私じゃないの」「デジタルモグラ」「ドレスを脱げ」ではコール&レスポンスで盛り上がった。

もともと「SCHOOL OF LOCK!」のリスナーだった川谷絵音(Vo,Gt)。客席から、当時のラオネーム「ハイセンス太郎!」と会場から声がかかると「めっちゃ恥ずかしいけど、嬉しい限りです。」と照れながら、「FLOW先生が生放送教室にきた時は逆電にも出た」というエピソードを明かした。

また、ライブゲストとして登場したゲスの極み乙女。が、 10月から「SCHOOL OF LOCK!」にレギュラー出演することも発表された。この模様は、9月1日、2日の「SCHOOL OF LOCK!」(22:00~23:55全国 38局)でオンエアされる。

未確認フェスティバル2015・審査結果

<グランプリ>(賞金100万円)
ShoutitOut(シャウトイットアウト)大阪府
山内彰馬(Vo,Gt)、露口仁也(Gt)、新山大河(Ba)、西浦和希(Dr)
今日までバンドを続けていて良かったです。未確認フェスティバルを背負っていけるバンドになりたいです。
演奏曲:「風を待っている」「17歳」「光の唄」

<準グランプリ>
リーガルリリー 東京都
高橋ほのか(Vo,Gt)、白石悠(Ba,Cho)、雪山珠沙希(Dr,Cho)
こんなに声が枯れるまで歌いたいと思ったのは久しぶりです。何千人とこっちを向いているみんなの心が見えちゃったんですよ。すごいパワーが集まっていて、こっちも返してあげたいなと思いました。
演奏曲:「魔女」「高速道路」「坂道の途中で」

<審査員特別賞>
Strangers(ストレンジャーズ)宮城県
山内英太郎(Gt,Vo.)、下舘和也(Gt)、小倉健太(Ba)、三浦眞澄(Dr.)
僕らはちっぽけな存在で、バンドマンぽくないし、演奏もうまくないし、小学生みたいと言われることもある。でも僕らの音楽は素晴らしい!音楽のお蔭でこのステージに連れてきてもらいました。誇りに思います。
演奏曲:「星座の仕組み」「WILL」「風読み」

関連リンク

「SCHOOL OF LOCK!」http://www.tfm.co.jp/lock

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP