ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

福井の味!熟成魚

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月29日放送の「めざましどようび」(フジテレビ系、午前06時00分~)では、フジテレビアナウンサーの佐野瑞樹さんが江戸のエキスパート堀口茉純さんとともに日本橋近辺を散策。「熟成魚場・福井県美浜町・日本橋本店」(東京都中央区)を訪れた。

堀口茉純さんが気になっていたという同店は熟成魚の味わえるお店。熟成魚とは、福井県美浜町に見られる食文化。魚をぬかなどに漬けて熟成させたもので、濃厚な旨みを楽しめるという。
ふたりのもとに届けられたのは、ぶりや鯛など、美浜の熟成魚が並ぶ「熟成魚の刺身盛り」。一番人気のメニューだ。
器の中央に鎮座するのは「熟成塩ぶり」。2週間もの時間をかけてブリを塩で熟成させたもので、生ハムに近い感覚で味わえるという。オリーブオイルをつけて食べた佐野瑞樹さん。思わず口から出たのは「んふっ、これブリですか?」と驚きの声。
「お肉みたいな感覚ですよ、生ハムみたいな感覚。でも、あとからちゃんとブリの味がしますね」というコメントに、堀口茉純さんも「これ、ワインにも合いそうじゃないですか」と声をあげた。

福井の食文化に触れられるこの店。魚の味も、過ごす時間も濃密だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:熟成魚場 福井県美浜町 日本橋本店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:日本橋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:日本橋×居酒屋のお店一覧
金華山沖で獲れた魚がたっぷりと詰まった丼
とろける味わい・上シロ串

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP