ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

北海道・知床の絶品海鮮料理

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月29日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分~)では、演歌歌手の水森かおりさんが北海道・知床を旅した中で、海鮮料理のお店「番屋」(北海道斜里郡斜里町)を訪れた。

まずは店主のおすすめという「メンメの開き」を紹介。メンメとはキンキのことで、同店では干物ではなく生のメンメを使用しており、焼き上がりがふっくらとやわらかく仕上がるという。水森かおりさんは肉厚の身を箸でつかむと「ジューシーですよ」「やわらかい!」とコメント。そのまま口へ運ぶと「おいしい!」と称賛した。また、同メニューには「メンメのきも」もついており、これも生の魚を使用しているからこそ味わえるのだという。
続いて「ウニ丼」(ウトロ産は8月末頃まで)を紹介。ウニ1折がついてくる豪華な一品だ。水森かおりさんは酢飯にウニをのせ、口へ運ぶと「最強ですね!おいしい!」「幸せ」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:海鮮料理番屋(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:網走のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:網走×和食のお店一覧
金華山沖で獲れた魚がたっぷりと詰まった丼
とろける味わい・上シロ串

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。