ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

絶品マグロ料理!あぶりと酒蒸し

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月30日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、上地雄輔さんが地元である神奈川県三崎の絶品マグログルメを紹介。中山秀征さん、中川翔子さん、ビビる大木さん、安達祐実さんを案内して「さくらや」(神奈川県三浦市)を訪れた。

潮の香りが店内まで届く同店は地魚・創作料理の味わえるお店。まず全員の前に並んだのは、「鮪のカルビ風あぶり丼」。メバチマグロの中トロを贅沢に使用した逸品で、自家製タレで味を染み込ませたトロをバーナーで炙ることで、より香ばしく旨みを引き立たせている。
「すごい…つかむとやわらかさがわかる」という中川翔子さんにつづいて箸を運んだ5人は、おのおの驚いたように「うまい!」「うめえ!」「おいしい!」と声をあげる。安達祐実さんは「こんなマグロはじめて食べました! 信じられない!」と興奮したようにコメントした。
あまりに上質のマグロを使っているため採算度外視になっているというこのメニューは土日限定でしか味わうことができないという。

つづいての料理はマグロのエラ下の部位「カマ」を使った「鮪のカマの酒蒸し」。大量の野菜とともにじっくりと蒸すことで、臭みや余分な脂を落とし、やわらかくほぐれるような絶妙な食感になるという。
さっそく口に運んだ中山秀征さんは「ぅんまい!」と声をあげ、中川翔子さんも一口食べるや表情を変えて「おいしい!なんだこれは!」と、「持った瞬間ぷりぷりしてるのわかりますね」という安達祐実さんも「おいしい!すごい!」と称賛。皆口を揃えて独特の味わいに感激の声をあげた。
中川翔子さんが「永遠に食べられる」とまでいう「鮪のカマの酒蒸し」を食べるには、事前の予約が必要だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:鮪料理・地魚料理 さくらや (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:三浦のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:三浦×和食のお店一覧
金華山沖で獲れた魚がたっぷりと詰まった丼
とろける味わい・上シロ串

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP