ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お菓子の箱で作ったキッチュなコラージュアートが海外で話題

DATE:
  • ガジェット通信を≫

sparebutton以前このサイトでも紹介した“チョコレート・レゴ”の「ACGUY」を手掛けた、SPAREBUTTONのサイトにて公開された、キッチュな“コラージュ作品”が、海外のサイトで話題になっている。

sparebutton

今回お披露目になったのは、専門学校ルネサンス・デザイン アカデミー AI科+IL科の学生たちが制作した作品の数々。

sparebutton

これらは、市販のお菓子のパッケージからキャラクターイラストレーションを制作するという、今年の課題に基づいて制作されたそうで、どれもポップで楽しい作品ばかり。

素材となっているパッケージは、「ポッキー」や「リッツ」「たけのこの里」「プリッツ」「ガーナチョコレート」など、私たちが子どもの頃から親しんでいる商品が多く、まるで“隠れキャラ”を探すような感じ!

sparebutton

sparebutton

そして、そんな素材をもとに作られたキャラは、「となりのトトロ」や「スター・ウォーズ」「赤ずきん」など、多くの人から愛されている“人気者”が多く登場している。

sparebutton

製作過程の楽しさも伝わってくるこのアートについては、海外から「小粋でハッピーな作品!」と、高評価の模様。

SPAREBUTTONのサイトでは、このほかの作品も見ることができるので、興味がある方はチェックしてみて。

SPAREBUTTON
http://goo.gl/AMyfVF

アート(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。