ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

早くも秋の予感!『贅沢オサツのおっとっと』は、紫芋なのにかつてないあっさり感が新しい!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

の到来は、気温よりもお菓子が先。2015年8月18日から全国のコンビニエンスストア・駅売店で発売されている『贅沢オサツのおっとっと』は、秋をサキドリした紫芋のスナック! 光沢のある紫色のカップは、ついつい手に取ってしまう秋色だった。

 

ご存じ「おっとっと」は海の魚やタコ、イカなどをモチーフにしたノンフライのポテトスナック。薄い生地をパリパリに焼き上げた、他のスナック菓子にはない軽い食感が長年人気を呼んでいる。知らない人はいないほど、誰しも幼少期は「おっとっと」にお世話になったのではないだろうか?

そんな「おっとっと」の秋バージョンがこちらの『贅沢オサツのおっとっと』。じゃがいもに加えて、さつまいものアヤムラサキを使用した期間限定風味だ。一般的に紫芋は味の濃さが特徴的だが、アヤムラサキはあっさりしていて意外にも低糖質。しつこくない味が魅力の品種である。ノンフライのおっとっとにアヤムラサキを使うと、さらにさっぱりした大人の味わいになると思われる。

さっそくカップのフタを開けてみると、中にはカブやなすび、かかしなど畑にまつわる様々な形をしたおっとっとが盛りだくさん! うさぎやアヒルなどの動物型もあり。紫芋の色がうすくついたピンク色のおっとっとは、かわいらしくメルヘンな印象。

まずはひとつ、食べてみよう。噛むと、おなじみのパリッと軽い食感がして、最初はものすごく薄味。一瞬、味がしないのかと思いきや、後から紫芋の香りと味わいがじわじわ出てきた! 甘さも控えめで、何個食べてもまったくしつこさがない。

毎年いくつも「紫芋味」のスナック菓子は登場するが、その多くは濃厚で甘みの強いもの。『贅沢オサツのおっとっと』ほど薄味のものに出会ったことがない。これを、あっさりしていておいしいと受け取るか、はたまた物足りないと感じるかは個人差がありそうだが、紫芋を使ったスナックではかなり新しいと思う。

また、1箱全部食べても129kcalという画期的な低カロリーさも魅力。秋は美味しいものが多すぎてカロリーが気になるという人はもちろん、味の濃いお菓子を子供に食べさせたくないというママ・パパにもおすすめ。

森永製菓『贅沢オサツのおっとっと』は2015年8月18日よりコンビニエンスストア・駅売店限定スタート。1箱あたり税込130 円。11月上旬までの期間限定商品だから、購入はお早めに。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。