ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Motorola、「Motorolaカメラ」と「Motorolaギャラリー」をアップデート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Motorola が自社のスマートフォンに提供している「Motorola カメラ」と「Motorola ギャッリー」をそれぞれアップデートしました。Motorola カメラでは、一部の古い機種において、バーコード読み取り機能が利用できるようになりました。通常のバーコードや QR コードにカメラをかざすだけで、JAN コードや QR コードの情報を読み取り、Google 検索や URL のコピーなどの操作ができます。サポート端末は、Android 5.1 にアップデートされた Moto X(2nd Gen)、Moto X Pro、Droid Turbo、Moto Maxx / Turbo のみ。ちなみに、2015 年モデルでは利用できます。 ギャラリーアプリでは、写真と動画を分類整理できるアルバム作成機能が追加され、アルバムを Micro SD カードに移動することも可能になりました。「Motorola カメラ」「Motorola Gallery」(Google Play)


(juggly.cn)記事関連リンク
ASUS Japan、MeMO Pad ME572CLのAndroid 5.0.1アップデートを配信開始
Sony Mobile、SmartBand TalkでChromecastをコントロールできる新アプリをリリース
Huawei、「Mate S」にジェスチャー機能をサポートした指紋リーダーを採用?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。