ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Noa、自身初となるカバーアルバムは”ラブソング”をフィーチャー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Noaが自身初となるカバーアルバム『愛がなければ』を10月14日にリリースすることがわかった。今作は"ラブソング"というコンセプトをもとに、Noa自身が影響を受けた名曲の数々をNoaの解釈でリメイクしたカバーアルバムとなっている。

気になる収録曲だが、メジャーアーティストでは初となるX JAPANの名曲「Tears」がリードソングとして収録される。永遠のバラード名曲がNoaのカバーによりどのようにリアレンジされているのかが非常に気になるところだ。

また実の妹であるannaとのデュエットにより歌い上げる伊藤由奈の「Precious」や、スキマスイッチの「奏 (かなで)」、WANDSの「世界が終るまでは…」、今井美樹の「PIECE OF MY WISH」など、1980年代〜2000年代に至るまで各年代の名曲たちが収録されるとのこと。当時リアルタイムで聞き入っていた世代の方にも納得の、十分に聞き応えのある内容に仕上がっている。

また、ボーナストラックには、本人名義では実に2年半ぶりとなるオリジナルの新曲「フェイク・ラブ feat. 0TU1」とその英語ver.の「Fake Love feat. 0TU1」が収録されており、事務所の先輩でもあるLGYankeesが全体のプロデュースを手掛けている。「あなたの胸、切なくします。」というキャッチフレーズが、アルバム全体を通して感じられる作品に仕上がっている。先行配信も間もなくスタートするとのことで、こちらもあわせてチェックしてみて欲しい。

アルバム『愛がなければ』
2015年10月14日発売
【Type-A】(CD+DVD)
CRCP-40430/¥2,778+税
【Type-B】(CD)
CRCP-40431/¥2,315+税
<収録曲>
■DISC1(CD)
1.Tears  (original:X JAPAN) 

2.奏(かなで) (original:スキマスイッチ)
 
3.恋におちて -Fall in love- (original:小林明子)
 
4.いつのまに  (original:DREAMS COME TRUE)

5.PIECE OF MY WISH  (original:今井美樹)
  
6.ぼくたちの失敗  (original:森田童子)

7.世界が終るまでは… (original:WANDS)

8.瞳をとじて (original:平井堅)

9.Precious feat. anna (original:伊藤由奈)

-Bonus Track-

10.フェイク・ラブ feat. 0TU1 ※新曲
11.Suddenly Love Story / LGYankees feat. Noa

12.Fake Love feat. 0TU1 ※新曲English ver.
■DISC2(DVD)※Type-Aのみ付属
1. Tears (Music Clip)

2. フェイク・ラブ feat. 0TU1 (Music Clip)

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
Noa オフィシャルHP
クリフエッジ & LGYankees & MAY'S & Noaが初の共演ライブを開催

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP