ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

富士通の「F-01H」はAndroid 5.1を搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

富士通が NTT ドコモ向けに開発している冬春モデル「F-01H」が Android 5.1 を搭載していることが判明しました。8 月 27 日付けで F-01H が Wi-Fi Alliance の認証を取得したため、今回の情報が明らかになりました。Android ベースの携帯電話であることは間違いない模様です。また、認証情報からは、Wi-Fi a/b/g/n(n は 5GHz 帯もサポート)、Wi-Fi Direct、Miracast、PassPoint にも対応していることも明らかになりました。Wi-Fi ac には対応していないようなので、スマートフォン製品だとしてもフラッグシップレベルの機種ではないと推測されます。Source : Wi-Fi Alliance(PDF)


(juggly.cn)記事関連リンク
Motorola米国法人が公式サイトからMoto 360の記載を一時削除、新モデル発表の準備中?
Xperia Z1 / Z2 / Z3用のMIUI 7(移植版)がリリース
まるでベゼルレスなAndroidスマートフォン「Ubik Uno」がKickstarterで販売中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP