ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アメリカの旅路で迷い込んだメルヘンが織りなすファンタジーの世界

DATE:
  • ガジェット通信を≫
*KANA「【アメリカ イリノイ州】ロードトリップの旅。車で1週間大自然を大横断!」

Photo credit: KANA「【アメリカ イリノイ州】ロードトリップの旅。車で1週間大自然を大横断!

「ここは現実の世界なのか?」

アメリカイリノイ州のミシシッピ川沿いを旅しているとき、ふと気が付いたらおとぎの世界に迷い込んでいた。誘い込まれた先で見た光景とは…

グリム童話の森へ

迷い込んだのは、グリム童話のような幻の世界Nauvoo。森の中の緑の芝生の上に煉瓦色の煙突屋根の一軒屋。家の前を掃除しているのは、白ずきんのおばあさん。「りんごはいかが?」 どこからかそんな声が聞こえてきそうだ。

トム・ソーヤの冒険

*KANA「【アメリカ イリノイ州】ロードトリップの旅。車で1週間大自然を大横断!」

Photo credit: KANA「【アメリカ イリノイ州】ロードトリップの旅。車で1週間大自然を大横断!

無事グリム童話の世界を抜け出し、次の町へ。次はどうやらトム・ソーヤが住む町Hannibalに迷い込んでしまったみたいだ。突然目の前に現れたのは、かわいらしい少年少女。トム・ソーヤ達だった。ミシシッピ川のほとりに、物語の世界は現実に存在する。洞窟も、川の中の島も。彼らと冒険の旅へ出発。

ホーンテッドマンションの一夜

*KANA「【アメリカ イリノイ州】ロードトリップの旅。車で1週間大自然を大横断!」

Photo credit: KANA「【アメリカ イリノイ州】ロードトリップの旅。車で1週間大自然を大横断!

絵画の中、看板の中…町の至る所によく出現する白いふわ~っとしたもの。Galenaは、ゴースト達の住む町。ポップな亡霊がお出迎えしてくれる。かつて偉人達が集っていた今でも現存する宿を訪れれば、すぐ横から彼らの話し声が聞こえてくる感覚に陥る。

いくつものおとぎの世界を通りぬけ、やっと現実の世界へ戻ってこれたようだ。メルヘンな町々は、この瞬間にも世界のどこかに実際に存在している。同じ時間であって、その場所だけが何か違う。旅路の途中で別次元にワープしてしまった。

◆文・写真:KANA「HOTな海外オシャレ旅LIFE」「TRAVEL PHOTO集

(世界を飛び回るトラベルフォトライター。人々の暮らしや世界観を写真と文で表現。多数のメディアで旅の連載を持ち、ガイドブックも手掛ける。)

Photo by: KANA「【アメリカ イリノイ州】ロードトリップの旅。車で1週間大自然を大横断!

取材協力:Great Rivers Country

この旅の詳しい旅行記

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。