ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【先ヨミ】神谷浩史とthe GazettEが首位争いを展開中!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから8月24日から8月26日までの集計が明らかとなり、声優や歌手として活躍してい神谷浩史のミニアルバム『ハレロク』が現在1位に立っている。

 『ハレロク』は、神谷浩史の5枚目のミニアルバム。2位のthe GazettE『DOGMA』とは僅差になっているので、週末の売上げ次第で順位が入れ替わることは十分考えられる。どちらが1位になるのか、または他タイトルが1位になるのか注目だ。

 3位は、ロングセールス中のDREAMS COME TRUE『DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム』。4位は、韓国のガールズグループ、Apinkの日本1stアルバム『PINK SEASON』。5位には、オンラインRPG『ファイナルファンタジーXIV』のパッチ2.xシリーズの楽曲を収録したサウンドトラック『BEFORE THE FALL: FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack』が入った。

◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2015年8月24日から8月26日までの集計)
1位:神谷浩史『ハレロク』
2位:the GazettE『DOGMA』
3位:DREAMS COME TRUE『DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム』
4位:Apink『PINK SEASON』
5位:OST『BEFORE THE FALL: FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack』

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】AKB48、指原莉乃センターの新SGが独走状態!
玉置浩二オーケストラ公演が香港で開催。さらに東京公演も決定
祝KEMURI20周年!FM802による一夜限りの短パンパーティーを大阪で開催 学生は招待も!!

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP