ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android用Operaブラウザベータ版 v32がリリース、プルダウン更新、ホーム画面ショートカット作成機能、入力履歴の同期などに対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Opera Software が Android 用 Opera ブラウザの新ベータバージョン v32 をリリースしました。v32 のリリース版では小規模ながらも役立つ新機能がいくつか追加されています。まずは、Chrome のようにプルダウン更新に対応し、WEB ページを下にスワイプダウンすると更新されるようになりました。また、任意の WEB ページのショートカットをホーム画面に追加する「Add to Home screen」ボタンが「+」メニューに追加、入力履歴が同期データに含まれるようになりました。さらに、アドレスバー下部のプログレスバーのアニメーションも新しくなりました。ほかにも、「ディスカバー」で高画質画像がサポートされました。Opera v32 は、Chromium 45 ベースのレンダリングエンジンを備えています。「Oprea Beta」(Google Play)


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z5のプレス画像が流出、「XPREIA」ロゴがフレームに刻印か?
HTC、HTC One M7 / M8にStagefright問題の修正を含むアップデートを配信開始
Huawei Japan、スマートバンド「TalkBand B2」の機能追加アップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP