ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

山本耕史 堀北真希『梅ちゃん先生』現場に連日訪れ拒否された

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「交際0日婚」で大注目の堀北真希(26才)と山本耕史(38才)。8月22日、ふたりが婚姻届を提出するまでに、何があったのか? 24日、山本が『とくダネ!』(フジテレビ系)に出演しすべてを語った。

 出会いは2009年。ドラマ『アタシんちの男子』(フジテレビ系)での共演だった。

山本「その時(堀北は)20才か21才だったんですけど、その年のわりにはなんかこう、すごく芯があるというか、(肝が)据わっているというか…。そういうところで興味を引かれた」

 この時山本は堀北に連絡先を聞いたが、彼女が山本に教えたのは所属事務所の電話番号だった。

 山本は自他ともに認める共演者キラーとして芸能界に名を馳せている。松たか子(38才)、牧瀬里穂(43才)、上原多香子(32才)、スザンヌ(28才)ら美女たちとの恋は百戦錬磨。こんなにバッサリ拒否られたのは、もしかしたら堀北が初めてだったのかもしれない。

 2010年、ドラマ『わが家の歴史』(フジテレビ系)で夫婦役での再共演を果たすと、山本の堀北への恋は一気に燃え上がった。しかしたとえ他の人が一緒だとしても、堀北は山本の誘いを一度も受け入れなかったという。

『わが家~』の撮影が終わった後も山本の猛攻は続く。堀北の舞台を見に行った際には、彼女の楽屋で《そろそろお友達になってください》と、自分のメールアドレスと携帯番号を書いた手紙を渡した。堀北からのリアクションはもちろんなかった。

 2012年に堀北が連続テレビ小説『梅ちゃん先生』(NHK)に主演していたとき、たまたま山本は、大河ドラマ『平清盛』(NHK)に出演しており、『梅ちゃん先生』の隣のスタジオで撮影していた。

「山本さんは、『梅ちゃん先生』の現場で噂の人でした。だって、毎日のように藤原頼長の衣装のまま堀北さんのところにやってくるんですもん(苦笑)。堀北さんに“もう来ないでいいですから”と言われたこともあったんですけど、全然懲りてなくて、気づけばまたいる、というような状況でしたね」(NHK関係者)

 そして2015年5月、『嵐が丘』で山本と堀北は舞台初共演を果たした。山本はヒースクリフを、堀北はキャサリンを演じ、激しい愛をぶつけあった。

「ヒースクリフが“キャサリン…会いたくて気が狂いそうだ”というシーンがあるんですが、それが鬼気迫っていて、スタッフはもちろん舞台を見た人たちと話すと必ず“あの山本くんはすごかった”という話になっていました。今思えば、あれは、彼の実感がこもった台詞だったんですね」(舞台関係者)

※女性セブン2015年9月10日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
山本美月 『PRウーマン』初日舞台挨拶で見せたスラリとした脚
熱愛報道の2人の共演 城田&西内、梅宮アンナ&武田修宏も
AKB48が朝ドラ主題歌初担当 会見で見せた柏木由紀のお脚!

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP