ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

くるり、高橋留美子の原画とのコラボによる「ふたつの世界」ジャケット公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016年にバンド結成20周年を迎えるくるりが、9月16日にニューシングル「ふたつの世界」をリリースすることを発表し、キャリア初となるアニメタイアップの書き下ろし楽曲として大きな反響を呼んでいる。そして、そのジャケット写真が公開となった!

「ふたつの世界」は、NHK Eテレ アニメ『境界のRINNE』のエンディングテーマとして現在オンエア中。4月から放送がスタートした同アニメは、霊を浄霊する死神の仕事をしている男子高校生「六道りんね」と、幼い頃から幽霊が見える少女「真宮桜」の活躍を描いた学園コメディである。

アニメの原作者である、高橋留美子の原画を使用した力強いアートと、くるりのCDジャケットのコラボレーションが実現。また、初回限定盤のみに付属される、1stアルバム『さよならストレンジャー』、2ndアルバム『図鑑』の再現ライヴ音源を14曲収録した『NOW AND THEN DISC』のジャケット写真も同時公開。あわせてチェックしてほしい。

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
くるり オフィシャルHP
くるり×京都水族館の一夜限りのコラボイベント開催

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP