ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

THE BACK HORN 「悪人」音無し映像公開 歌詞の全貌が明らかに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 9月2日に両A面シングル『悪人/その先へ』をリリースするTHE BACK HORN。「悪人」の世界を表現したサイレント映像がYouTubeにて公開された。

 今作は、シングルとしては、昨年2月発売の『シンメトリー/コワレモノ』以来、約1年半振りのリリース。結成時の衝動から、その先へと続く想いが刻まれた歌詞に、印象的なギターリフ、プレイヤーとしての魅力が凝縮されたサウンドで、初期衝動と成熟度が見事に融合した「その先ヘ」、「悪人」に加え、カップリングには、こちらも新曲となる「路地裏のメビウスリング」が収録される。昇る朝陽の中で演奏するシーンが印象的な『その先へ』のミュージックビデオはYouTubeで公開中だ。

 「悪人」は、強力なメッセージ性と、複雑な楽曲構成が織りなす世界観が、THE BACK HORNの真骨頂ともいえる楽曲。ライブでは既に披露されているが、楽曲タイトルや、先行して広告とWEB上に掲載されたバラバラの歌詞が様々な憶測を呼び、ファンの間で話題となっていた。

 公開された映像(http://youtu.be/9KRYwtlPflA)では、歌詞の全貌が明らかになっており、想像をより掻き立てられる内容。今後、初めて音源を聞くにあたって、新たな楽しみを感じて欲しいという思いも込められている。

 なお、「悪人」の音源は、8月28日12時から放送されるFM802『Ciao! MUSICA』内にて初オンエアとなる。

 そして、初回盤特典DVDには、メンバー自らが企画・演出を手掛けたイベント【『イキルサイノウ』完全再現ライブ from マニアックヘブンVol.8】の模様を収録。同公演は、完全再現をしてほしいオリジナルアルバムを募集し、選ばれたアルバムの全収録曲を曲順通りにセットリストに組み込むという企画のもと実施されたもので、バンドが躍進するきっかけとなった映画『アカルイミライ』(黒沢清監督)の主題歌「未来」の他、「光の結晶」「生命線」「花びら」などが収められている。

 また、シングル発売を記念し、7年振りのインストアイベント、バンドにとって初となるサイン会を全国7都市で開催。店舗購入特典として、タワーレコード全国各店・タワーオンラインでは、「オリジナルポスター」が、TSUTAYA RECORDS全国各店・TSUTAYA オンラインショッピングでは、「オリジナルポストカード」が先着でプレゼントされる。

◎シングル『悪人/その先へ』
2015/9/2 RELEASE
[初回限定盤(CD+DVD)]
VIZL-858 2,000円+税
[通常盤(CD)]
VICL-37090 1,200円+税
収録曲:
1.悪人
2.その先へ
3.路地裏のメビウスリング
DVD収録内容:
【『イキルサイノウ』完全再現ライブ from マニアックヘブンVol.8】(2014.12.25)
1.惑星メランコリー
2.光の結晶
3.孤独な戦場
4.幸福な亡骸
5.花びら
6.プラトニックファズ
7.生命線
8.羽根~夜空を越えて~
9.赤眼の路上
10.ジョーカー
11.未来

関連記事リンク(外部サイト)

家入レオ「君がくれた夏」が福山雅治を押さえビルボード総合首位獲得
THE BACK HORN 新シングル『悪人/その先へ』発売決定 初回盤特典は『イキルサイノウ』完全再現ライブDVD
New Acoustic Camp 2015、第二弾出演アーティスト解禁

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP