ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

生地に大豆粉と米粉を使ったヘルシーでサックリな「ピンサ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月26日放送の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系、午前04時55分~)では、「サキドリ!トレンド」のコーナーでは、東京・新宿に2015年8月にオープンしたばかりのイタリア料理店「トラットリア・カブリオ」(東京都新宿区)が紹介された。

店内はテラス、ラウンジ、オープンキッチンテーブルと、用途に合わせて使い分けられるスリーフロア構成。種類豊富な前菜や炭火で焼くジューシーな肉料理など、本格イタリア料理が自慢だ。

こちらのお店で頂ける珍しいメニューは、「ピンサ」。
本場で修行したイタリア・シチリア島出身のピッツァ職人が現地と同じレシピで焼き上げる「ピンサ・マルゲリータ」(1296円/税込)、「ビスマルク」(1728円/税込)、「クルード」(2700円/税込)などが頂ける。

ピンサとピッツァで大きく違うのは生地で、ピンサは小麦粉、大豆粉、米粉をブレンドしていて、発酵の時間も長い。2日間以上発酵させる事で空気が入り、焼き上がった生地に空洞ができるのでピッツァに比べてサックリした食感に仕上がる。

ピンサを食べたお客さんは、「軽くておいしい」「ピッツァよりサッパリしている」とコメントしていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:トラットリア KaBrio (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:新宿×イタリアン・フレンチのお店一覧
肉の旨味!赤身の旨味!!「かづの牛」を味わえるお店
クロワッサンとベーグルをハイブリット 新食感クロワッサン

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP