ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネットで話題の合法ハーブ『SHISO』をいろんな白いものでキメてみた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 むしゃくしゃしたときや元気がないとき、あなたならどうしてる? 酒を飲んで仲間と騒いだり一晩中映画を観たり、それぞれいろんなストレス解消法があるわよね。

 でもね、最近見つけちゃったの。ヒトの味覚を刺激してたちまち幸せな気分になっちゃうやばいやつ……その名も合法ハーブ『SHISO(シソ)』。Twitterで話題になり、実際に作ってみた人からは「キマった」「トリップできる」「やみつきになる」なんて声が続出よ!今回はそんな最高のブツをつくってみたわ。

【関連:簡単だけど絶品すぎる!ネット民も注目の『卵の黄身の醤油漬け』つくってみたわよ!】

■合法ハーブ『SHISO』のレシピと調理手順はこちら

大葉(シソ)…10枚
にんにく…1かけ
醤油…大さじ2
ごま油…小さじ1

 シソは茎の部分を切ったらタッパーやお皿に敷いてちょうだいね。その上に薄く切ったにんにくを満遍なく散らし醤油とごま油でひたひたにして冷蔵庫で一日寝かせるだけよ。

■キメ方

 こんなにも翌日を待ち遠しく感じたことはなかったわね……!冷蔵庫から取り出したSHISOにはにんにくの風味、醤油、ごま油がたっぷり染みこんでいて、お箸で摘んだだけで爽やかかつ芳醇な香りが漂うわ。

 キメるときは白いもの(白米)と一緒に!ご飯と一緒に口に運んだら、口に入れた瞬間にぶっ飛んだわ。シソと醤油とごま油が出会うべくして出会ってしまった瞬間ね。これにてガンギマリ、完・了!

■アレンジ

 お豆腐に乗せることで豆腐の爽やかなシンフォニーが最高にキテるシソやっこになるし、ソーメンに添えると涼しさまで一気にキマって夏の風物詩となるわよ。大量につくったら浸した液体は『シソ醤油』として冷蔵庫のマストアイテムにもなるわ。シソなんかスーパーに一年中あるし嫌というほど生えてくるから、栽培しちゃうというのも手ね。

 これはもう、キメたいときにキメるために常備菜にしとくべきじゃない?これであなたも明日から合法ハーブ『SHISO』をキメてハッピーな毎日を送りましょ!

(連載名:女王様が作ってみた/文:貴崎ダリア)

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP